ユナイテッド航空のタグ記事一覧


タグ:ユナイテッド航空

ユナイテッド航空のタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2020-05-04ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、特典航空券への交換に必要なマイル数を引き上げを発表しました。マイレージプログラム「マイレージプラス」の特典航空券交換に必要なマイル数が全世界的に10%アップとなったのです。新型コロナウイルスの特別対応を発表しいたので、特典航空券の必要マイル数が引き下げられたのかと思ったら引き上げでガッカリです。ユナイテッド航空といえば、ANAの特典航空券がお得なレートで交換できるので、ANAのマイルで...

記事を読む

2020-05-02ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、ヨガやフィットネスクラスのオンライン授業を無料で提供しています。これはAlo Movesのサービス(通常月額20米ドル)で、30日間無料で提供されます。ヨガやフィットネス、瞑想など数千のオンラインクラスを、自宅などからパソコンやスマートフォン、タブレットなどでアクセスして楽しむことができるサービスです。全てのクラスは英語で行われ、毎週新たなクラスが追加されます。30日間はクレジット・カード情...

記事を読む

2020-04-13ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、「マイレージプラス」の救済措置を発表しました。新型コロナウイルスの影響でのマイル会員制度の救済措置です。ANAやJALと同様、上級資格の有効期限の延長などの発表です。●上級資格の取得基準の50%引き下げ●座席のアップグレードに使える「プラスポイント」の有効期限を6カ月延長●最上級資格「プレミア1K」の会員が予約時に獲得できる「スキップ・ウエイトリスト」特典の対象便拡大●年間の会員資格や年間パ...

記事を読む

2019-09-03ユナイテッド航空
ユナイテッド航空の「マイレージプラス」の有効期限が無期限になったとのニュースです!この詳細を調べたのですが、ユナイテッド航空なので、日本人は無視と言うかニュースリリースなどの発表はありませんでした。正確には見つけられませんでしたです。従来は、最終利用日から18ヶ月間利用がない場合、マイルが失効。ユナイテッド航空の日本のホームページで、マイレージプラスの規則を見ると、「連続する18か月間にアカウントのご...

記事を読む

2018-06-29ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、モバイルサイトのリニューアルを記念して、10,000マイレージプラス特典マイルなどがプレゼントされるキャンペンを開催しています。キャンペーン期間は、2018年6月20日(水)~8月31日(金)まで。キャンペーンの詳細は、期間中にユナイテッド航空のウェブサイトから航空券を購入し、キャンペーンページの「今すぐ応募する」ボタンから応募した日本在住者が対象。応募は1回の航空券購入につき1回、応募可能。プレゼ...

記事を読む

2017-10-03ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、2017年10月31日までの期間限定で、ヒルトンに宿泊された方に最大5,000マイルが付与されるキャンペーンを開催しています。対象となるのは、世界各地のヒルトン系列の対象ホテルまたはリゾートに2泊以上滞在された方で、1泊あたり1,000マイル、最高で5,000マイルを獲得できます。以前は私の会社も出張時にヒルトンを利用できたのですが今は厳しいです。出張での宿泊価格の上限は12,500円なのですが、他に安いホ...

記事を読む

2017-08-31ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、2017年10月31日までの期間限定で、ヒルトンに宿泊された方に最大5,000マイルが付与されるキャンペーンを開催しています。対象となるのは、世界各地のヒルトン系列の対象ホテルまたはリゾートに2泊以上滞在された方で、1泊あたり1,000マイル、最高で5,000マイルを獲得できます。以前は私の会社も出張時にヒルトンを利用できたのですが今は厳しいです。出張での宿泊価格の上限は12,500円なのですが、他に安いホ...

記事を読む

2017-04-30ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、顧客サービスの改善策を発表しました。これは、オーバーブッキングにより無作為に選んだ乗客が素直に降りなかったため、警察官が無理矢理引きずり降ろし、その様子がSNSに投稿され大問題となり、多くの非難を受けたことから、オスカー・ムニョス最高経営責任者(CEO)が4月30日までに改善策を発表すると公表していたことの発表です。主な改善策は、「警察など法の執行官に協力を求めるのは、安全および保安上...

記事を読む

no-image

2017-04-13ユナイテッド航空
この事件が生きたのは、ユナイテッド航空のシカゴ・オヘア発ルイビル着UA3411便です。2017年4月9日(日)にオーバーブッキングが発生。ボランティアで、席を譲ってくれる方を探したのですが、応じてくれる方がいなかったため、無作為に乗客の中から降りてもらい人を選んだとの事。選ばれた乗客が素直に降りなかったため、警察官が無理矢理引きずり降ろしたようで、その様子がSNSに投稿され、大問題となっていました。この件に関し、...

記事を読む

2017-01-21ユナイテッド航空
ユナイテッド航空は、成田・名古屋・関西発 グアム行き臨時便限定で、ユナイテッド航空『春のユナイテッド臨時便ブッキングキャペーン』を開催しています。期間中に対象となる臨時便を予約・発券し、専用サイトから申し込みを行われた方に、抽選で素敵な賞品がプレゼントされます。キャンペーン期間は、2017年3月16日(木)~4月3日(月)で、 応募期間は2017年4月7日(金)23時59分までの登録受付分です。キャンペーン対象フライト...

記事を読む

ユナイテッド航空は、特典航空券の必要マイル数を引き上げ、日本国内線も対象!

ユナイテッド航空は、特典航空券への交換に必要なマイル数を引き上げを発表しました。


マイレージプログラム「マイレージプラス」の特典航空券交換に必要なマイル数が全世界的に10%アップとなったのです。

新型コロナウイルスの特別対応を発表しいたので、特典航空券の必要マイル数が引き下げられたのかと思ったら引き上げでガッカリです。

ユナイテッド航空は、特典航空券の必要マイル数を引き上げ、日本国内線も対象!

ユナイテッド航空といえば、ANAの特典航空券がお得なレートで交換できるので、ANAのマイルではなく「マイレージプラス」をメインに貯めている方の多いかと思います。

残念ながら日本国内線も対象との事なので、ANAの一部路線も必要マイル数が10%アップしています。

ANAの日本国内線の大半の路線の必要マイル数は、これまで片道5,000マイルだったものが、7月1日以降搭乗分からは5,500マイルになってしまいます。

東京(羽田)~沖縄(那覇)線など長距離路線は、これまで片道8,000マイルだったものが、9,000マイルへと引き上げられます。

他にも、一部の提携航空会社も引き上げの対象となっています。

新型コロナウイルスの感染拡大で、運休など厳しい状況なのは分かりますが、何でこの時期に必要マイル数引き上げを発表するのかと思ってしまいますよね。

新型コロナウイルス問題が解決しているだろうと思う7月1日以降~年内は必要マイル数を引き下げ。

来年から引き上げにするなどにしてほしかったのです。

ユナイテッド航空は、マイレージプラス会員に無料でオンラインヨガを提供!

ユナイテッド航空は、ヨガやフィットネスクラスのオンライン授業を無料で提供しています。


これはAlo Movesのサービス(通常月額20米ドル)で、30日間無料で提供されます。

ヨガやフィットネス、瞑想など数千のオンラインクラスを、自宅などからパソコンやスマートフォン、タブレットなどでアクセスして楽しむことができるサービスです。

ユナイテッド航空は、マイレージプラス会員に無料でオンラインヨガを提供!

全てのクラスは英語で行われ、毎週新たなクラスが追加されます。

30日間はクレジット・カード情報などを入力する必要はなく、専用ウェブサイトから利用できます。

有料プランへ移行した方には、1,000マイルのボーナスマイルをが与されます。

私も4月から古流柔術を始めたのですが、道場が閉鎖で師範の家での個人授業となっています。

ヨガやフィットネスクラスのオンライン授業が無料との事ですが、これは過去にブームとなったビリーズブートキャンプと同じではと思います。

ビリーズブートキャンプは、DVDを購入して、そのDVDを見ながら行うエクササイズ。

ブームが一瞬で終わってしまったのは、動画を見ながらのエクササイズは、長続きしないからです。

外出することなく家にこもっていたら運動不足になってしまいます。

お菓子を食べながらのテレビ三昧となると太ってしまいます。

今回のサービスは、30日間の無料サービスなので、無料お試しならありですね。

United MileagePlus - Alo Moves

ユナイテッド航空は、上級資格の取得基準50%引き下げを発表!

ユナイテッド航空は、「マイレージプラス」の救済措置を発表しました。


新型コロナウイルスの影響でのマイル会員制度の救済措置です。

ANAやJALと同様、上級資格の有効期限の延長などの発表です。

ユナイテッド航空は、上級資格の取得基準50%引き下げを発表!

●上級資格の取得基準の50%引き下げ

座席のアップグレードに使える「プラスポイント」の有効期限を6カ月延長

最上級資格「プレミア1K」の会員が予約時に獲得できる「スキップ・ウエイトリスト」特典の対象便拡大

年間の会員資格や年間パスポートを購入した顧客の有効期限を6カ月延長

航空券の予約に使える「Eサーティフィケート(ETC)」の有効期限を2年に延長

5月31日までのマイル特典旅行予約のマイル返還手数料免除

年末までのマイル特典旅行予約は出発30日以上前までのキャンセルに限り返還手数料免除

上級資格の取得基準の50%引き下げが気になりますね。

上級会員になる事を目指して修行(目的もなく飛行機に乗る)される方もいるくらいなので。

とは言ってもこの状況で海外に行くのは厳しいかと思います。

この時期に修行をするなら、やはりANAかJALの国内線ですね。

We’re making some key changes to the MileagePlus program for you

ユナイテッド航空は、「マイレージプラス」の有効期限を撤廃、無期限に!

ユナイテッド航空の「マイレージプラス」の有効期限が無期限になったとのニュースです!


この詳細を調べたのですが、ユナイテッド航空なので、日本人は無視と言うかニュースリリースなどの発表はありませんでした。

正確には見つけられませんでしたです。

従来は、最終利用日から18ヶ月間利用がない場合、マイルが失効。

ユナイテッド航空の日本のホームページで、マイレージプラスの規則を見ると、「連続する18か月間にアカウントのご利用(上記規定11で定義)がなかった会員は、会員資格停止の対象となり、蓄積したマイルは喪失します。」と書かれています。

ユナイテッド航空は、「マイレージプラス」の有効期限を撤廃、無期限に!

この情報は、ユナイテッド航空の「マイレージプラス」会員の方が、マイアカウントの有効期限が「マイルが失効しません」と出ていたのを投稿していたのを見たから分かったこと。

ユナイテッド航空のマイル「MileagePlus(マイレージプラス)」の有効期限が、2019年8月28日から無期限となったようです。

私は、ま貯めたマイルの有効期限が無期限のデルタ航空のマイルをメインに貯めていた時期があります。

現在も、340,000マイル貯まったままです。

デルタ航空のマイルは使いたくても使いづらい感じ。

なので、有効期限は無いので、定年退職して暇になったら使おうかと放置状態です。

ユナイテッド航空の場合は、ANAと提携しているので日本国内線の特典航空券は、片道5,000マイルから交換可能。

さらに、外資系航空会社として唯一、楽天スーパーポイントへのマイルの交換ができるので、日本人にも人気との事。

初めて子供を連れてグアムに行ったときの航空会社がデルタ航空(航空会社を選べない格安ツアー)だったので、その後、有効期限も無期限ならと、デルタ航空のマイルを貯めていました。

これがデルタ航空のマイルだったらと思います。

デルタ航空のマイルも、カードの利用などでポイントの加算があれば有効期限は延長されていたようなので、問題なかったかと思います。

ユナイテッド航空、マイルの有効期限撤廃

ユナイテッド航空は、モバイルサイトリニューアル記念で、10,000マイルがプレゼントされるキャンペンを開催!

ユナイテッド航空は、モバイルサイトのリニューアルを記念して、10,000マイレージプラス特典マイルなどがプレゼントされるキャンペンを開催しています。


キャンペーン期間は、2018年6月20日(水)~8月31日(金)まで。

ユナイテッド航空は、モバイルサイトリニューアル記念で、10,000マイルがプレゼントされるキャンペンを開催!

キャンペーンの詳細は、期間中にユナイテッド航空のウェブサイトから航空券を購入し、キャンペーンページの「今すぐ応募する」ボタンから応募した日本在住者が対象。

応募は1回の航空券購入につき1回、応募可能。

プレゼントされる賞品は、抽選で5名に「マイレージプラス賞」として10,000マイレージプラス特典マイル。

外れた方から抽選で5名にユナイテッド・モデルプレーン、5名に「ユナイテッド X ANA飛行機マグネット」がプレゼントされます。

モバイルサイトリニューアル記念のキャンペーンなのですが、航空券を購入はハードルが高いですね。

united.com 日本語モバイルサイトリニューアル記念 夏休みのご旅行はunited.comで 抽選で10,000マイルが当たります キャンペーン

ユナイテッド航空は、ヒルトン宿泊で最大5,000マイルがもらえるキャンペーンを開催!

ユナイテッド航空は、2017年10月31日までの期間限定で、ヒルトンに宿泊された方に最大5,000マイルが付与されるキャンペーンを開催しています。


対象となるのは、世界各地のヒルトン系列の対象ホテルまたはリゾートに2泊以上滞在された方で、1泊あたり1,000マイル、最高で5,000マイルを獲得できます。

ユナイテッド航空は、ヒルトン宿泊で最大5,000マイルがもらえるキャンペーンを開催!

以前は私の会社も出張時にヒルトンを利用できたのですが今は厳しいです。

出張での宿泊価格の上限は12,500円なのですが、他に安いホテルがある場合は、そちらに宿泊するようにとの事。

ヒルトンは有名なので、名前だけでNGな感じです。

これが一泊なら、急な出張でたに空いているホテルがなかったためとかごまかせるのですが、今回のキャンペーンは2泊以上の滞在なので厳しいですね。

キャンペーンの詳細は、Hilton Honorsに会員登録の上、アカウント設定でユナイテッド航空を「preferred Double Dip Points & Miles Partner」として選択した上で、Double Dipの獲得方法を「Points & Miles」に設定。

対象ホテルまたはリゾートへの2泊以上の滞在し、チェックアウト前に専用サイト(www.Honors.com/United5K)で登録を完了するとでマイルが付与されます。

ホテル宿泊でのマイル獲得は、以前は出張のご褒美みたいな感じだったのですが、今や出張で泊まるホテルはアパホテルなど。

ご褒美はなくなり、ホテルに泊まってもカード利用でたまるマイルのみになってしまいました。

しかも、飛行機の利用もANAやJALではなく、安い航空会社を使うようにとの事。

陸マイルを、仕事でためるのは厳しいですね。

それにしても、ユナイテッド航空のキャンペーンページは英語なので判りずらいです。

次のご旅行はヒルトンに滞在して最大5,000マイルを獲得

ユナイテッド航空は、ヒルトン宿泊で最大5,000マイルがもらえるキャンペーンを開催!

ユナイテッド航空は、2017年10月31日までの期間限定で、ヒルトンに宿泊された方に最大5,000マイルが付与されるキャンペーンを開催しています。


対象となるのは、世界各地のヒルトン系列の対象ホテルまたはリゾートに2泊以上滞在された方で、1泊あたり1,000マイル、最高で5,000マイルを獲得できます。

ユナイテッド航空は、ヒルトン宿泊で最大5,000マイルがもらえるキャンペーンを開催!

以前は私の会社も出張時にヒルトンを利用できたのですが今は厳しいです。

出張での宿泊価格の上限は12,500円なのですが、他に安いホテルがある場合は、そちらに宿泊するようにとの事。

ヒルトンは有名なので、名前だけでNGな感じです。

これが一泊なら、急な出張でたに空いているホテルがなかったためとかごまかせるのですが、今回のキャンペーンは2泊以上の滞在なので厳しいですね。

キャンペーンの詳細は、Hilton Honorsに会員登録の上、アカウント設定でユナイテッド航空を「preferred Double Dip Points & Miles Partner」として選択した上で、Double Dipの獲得方法を「Points & Miles」に設定。

対象ホテルまたはリゾートへの2泊以上の滞在し、チェックアウト前に専用サイト(www.Honors.com/United5K)で登録を完了するとでマイルが付与されます。

ホテル宿泊でのマイル獲得は、以前は出張のご褒美みたいな感じだったのですが、今や出張で泊まるホテルはアパホテルなど。

ご褒美はなくなり、ホテルに泊まってもカード利用でたまるマイルのみになってしまいました。

しかも、飛行機の利用もANAやJALではなく、安い航空会社を使うようにとの事。

陸マイルを、仕事でためるのは厳しいですね。

それにしても、ユナイテッド航空のキャンペーンページは英語なので判りずらいです。

次のご旅行はヒルトンに滞在して最大5,000マイルを獲得

ユナイテッド航空は顧客サービス改善策を発表、オーバーブッキング時の補償額の上限が10,000米ドルに!

ユナイテッド航空は、顧客サービスの改善策を発表しました。


これは、オーバーブッキングにより無作為に選んだ乗客が素直に降りなかったため、警察官が無理矢理引きずり降ろし、その様子がSNSに投稿され大問題となり、多くの非難を受けたことから、オスカー・ムニョス最高経営責任者(CEO)が4月30日までに改善策を発表すると公表していたことの発表です。

ユナイテッド航空は顧客サービス改善策を発表、オーバーブッキング時の補償額の上限が10,000米ドルに!

主な改善策は、「警察など法の執行官に協力を求めるのは、安全および保安上の問題が発生した場合に限定すること」、「安全または保安上の問題がある場合を除き、すでに搭乗したお客様に降機を強制しないこと」、「自主的にお席をお譲りいただけるお客様への補償額の上限を10,000米ドルに増額すること」、「乗務員の予約は遅くとも出発の60分前までに完了するよう徹底する」、「オーバーブッキング数を減らす」など10項目です。

この発表でも解るように、オーバーブッキングの原因が、同社の社員に移動のために座席を確保すためだったのですから最悪ですよね。

また、お客様への補償額も、上限を10,000米ドルに増額とのことですが、あくまで上限です。

また、「紛失し、戻らなかった受託手荷物に関して「無条件弁償制度」を導入する」ともありますが、荷物をなくしたのなら弁償するのは当たり前。

このリリースを見ても、誠意は伝わらなく、当たり前のことを並べているように感じてしまいました。

以前、デルタ航空(ユナイテッド時代)に搭乗した時、CAではなくいかついおっさんが嫌そうに機内食を運んでくるのでビックリしました。

この経験があるので、ユナイテッド航空で起きた今回の問題もありえる事だと思いました。

顧客サービス改善策が発表されても、出来ることならユナイテッド航空は利用したくないですね。

日本人なので、海外旅行も、JALかANAを利用して行きたいです。

ユナイテッド航空、顧客サービスの改善策を発表

ユナイテッド航空は、オーバーブッキング発生で無作為に選んだ乗客を無理矢理引きずり降ろし大問題に!

この事件が生きたのは、ユナイテッド航空のシカゴ・オヘア発ルイビル着UA3411便です。


2017年4月9日(日)にオーバーブッキングが発生。

ボランティアで、席を譲ってくれる方を探したのですが、応じてくれる方がいなかったため、無作為に乗客の中から降りてもらい人を選んだとの事。

選ばれた乗客が素直に降りなかったため、警察官が無理矢理引きずり降ろしたようで、その様子がSNSに投稿され、大問題となっていました。

この件に関し、ユナイテッド航空はオスカー・ムニョスCEOは、この事態について同社スタッフを代表して謝罪すると共に、現在この事態の詳細な調査を進めていることです。

また当該の乗客と直接話し合いを持ち、解決したいとのコメントをTwitterやFacebookで明らかにしました。

この対象の乗客が拒否しているにも関わらず、通路を引きづりながら無理やり降ろす様子は、同じ様に搭乗していた乗客が撮影した物です。


ネットの時代ですから、このような、衝撃的な映像は、すぐに拡散してしまいますよね。

さらに、この便にはユナイテッド航空の社員4名分の席が確保されていたとのこと。

社員を下ろせば問題なかったですよね。

これは、さすがアメリカの会社だと思いました。

日本の航空会社ではあり得ないことだと思います。

この影響で、ユナイテッド航空の持ち株会社、ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスの株価は一時、資産価値10億ドルにあたる4%急落。

米ユナイテッド航空CEO、「恐ろしい」事態と謝罪 株価一時急落

被害にあった男性乗客は、ケンタッキー州エリザベスタウンに在住のデイビッド・ダオ医師とのこと。

引きずり出される際に口から血を流していた同医師は、シカゴの病院で治療中との事です。

ダオ医師はベトナム出身なので、無作為ではなくアジア人が標的になったのではと思います。

自分がこのような状況になっららと思うと、ほんとにこれは怖い出来事です。

ユナイテッド航空は、グアムの旅や豪華プレゼントが当たる「春のユナイテッド臨時便ブッキングキャンペーン」を開催!

ユナイテッド航空は、成田・名古屋・関西発 グアム行き臨時便限定で、ユナイテッド航空『春のユナイテッド臨時便ブッキングキャペーン』を開催しています。


期間中に対象となる臨時便を予約・発券し、専用サイトから申し込みを行われた方に、抽選で素敵な賞品がプレゼントされます。

ユナイテッド航空は、グアムの旅や豪華プレゼントが当たる「春のユナイテッド臨時便ブッキングキャンペーン」を開催!

キャンペーン期間は、2017年3月16日(木)~4月3日(月)で、 応募期間は2017年4月7日(金)23時59分までの登録受付分です。

キャンペーン対象フライトは、日本を発着する以下の臨時便です。

成田・関西発~グアム行き UA168便
グアム発~成田・関西行きUA167便
名古屋発~グアム行きUA968便
グアム発~名古屋行きUA969便

賞品の内容は、A賞 として、「ユナイテッド航空で行くグアムの旅」が1組2名様で、全てが含まれたツアーです。
日本発グアム行きペアエコノミークラス航空券、ホテル・ニッコー・グアム オーシャンフロントスーペリア宿泊券(3泊)、ザ・ビーチ・ディナーショーペアお食事券、及びサンドキャッスル・ショーペアチケット。

B賞として、グルメ券 1万円相当が3名様。

C賞として、ユナイテッドロゴ入り ティファニーペアグラスが3名様 。

D賞として、ユナイテッドの機内でご提供中、グースアイランド ビール6本セットが8名様 。

E賞として、ハーゲンダッツ アイスクリーム券が35名様。

片道1口、往復2口として、1口から申込みできます。

賞品は豪華なのですが、対象となるのはグアムに行かれた方なので、もう一度グアムに行こうキャンペーンですね。

1組2名様に“グアムの旅”他、合計50名様に豪華プレゼント!「春のユナイテッド臨時便ブッキングキャンペーン」

Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます