ファミリーマートのタグ記事一覧


タグ:ファミリーマート

ファミリーマートのタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2018-11-07JAL
JALは、ファミリーマートとの提携5周年を記念して、100万マイルが山分けでプレ線とされるキャンペーンを開催しています。キャンペーン期間は、2018年12月31日(月)まで。期間中にキャンペーンへの参加登録を行ったJALカード会員が対象。このキャンペーンは参加登録が必要で、参加登録期間も2018年12月31日(月)までとなっています。期間中の合計利用金額(税込)に応じ、山分けされるマイル数が最大5口分までアップされます。5,000...

記事を読む

2016-05-10主要航空会社
コンビニで航空券が購入できる時代になったのですね。ジェットスター・ジャパンの航空券もファミリーマートで購入可能。これを普及させるのが目的のキャンペーンなのでしょうね。ジェットスター・ジャパンは、ファミリーマートのFamiポートでの航空券購入で「ジェットスターオリジナルQUOカード」などが当たるキャンペーンを開催しています。キャンペーン期間は、2016年5月3日(火・祝)から5月23日(月)まで。キャンペーンの詳細は、...

記事を読む

2014-07-22最新ニュース
コンビニと言えば、セブン―イレブン、ローソン、ファミリーマートの3強時代で、それに続くのがサークルKサンクスです。サークルKサンクスは、2004年にサークルKの運営会社とサンクスの運営会社などが合併して誕生しました。現在の親会社は、ユニーグループ・ホールディングスなのですが、セブン―イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマートの3強に対し、店舗数で劣るサークルKサンクスは苦戦中です。そこで売却を検討し...

記事を読む

JALは、ファミリーマートとの提携5周年キャンペーンを開催、100万マイル山分け!

  •  投稿日:2018-11-07
  •  カテゴリ:JAL

JALは、ファミリーマートとの提携5周年を記念して、100万マイルが山分けでプレ線とされるキャンペーンを開催しています。



キャンペーン期間は、2018年12月31日(月)まで。

期間中にキャンペーンへの参加登録を行ったJALカード会員が対象。

このキャンペーンは参加登録が必要で、参加登録期間も2018年12月31日(月)までとなっています。

JALは、ファミリーマートとの提携5周年キャンペーンを開催、100万マイル山分け!

期間中の合計利用金額(税込)に応じ、山分けされるマイル数が最大5口分までアップされます。

5,000円未満なら1口、5,000円~9,999円なら2口、10,000円~14,999円なら3口、15,000円~19,999円なら4口、20,000円以上 なら最大の5口。

100万マイルの山分けなので、実際にもらえるマイル数は10マイル程度と思いますが、これは参加登録と条件達成でもれなくマイルがもらえるキャンペーンなので、参加登録をしておくことをお勧めします。

私の場合は、コンビニ利用は、ローソンをメインにしています。

ローソンなら、JMBローソンPontaカードVisaの利用で、PontaポイントとJALマイルが同時にたまります。

さらに、このカードがあれば、PontaポイントをJALのマイルに交換することが出来るので。

JALカード特約店「ファミリーマート」提携5周年記念キャンペーン

 カテゴリ

ジェットスター・ジャパンでは、ファミリーマートのFamiポートでの航空券購入キャンペーンが開催れています!

コンビニで航空券が購入できる時代になったのですね。


ジェットスター・ジャパンの航空券もファミリーマートで購入可能。

これを普及させるのが目的のキャンペーンなのでしょうね。

ジェットスター・ジャパンでは、ファミリーマートのFamiポートでの航空券購入キャンペーンが開催れています!

ジェットスター・ジャパンは、ファミリーマートのFamiポートでの航空券購入で「ジェットスターオリジナルQUOカード」などが当たるキャンペーンを開催しています。

キャンペーン期間は、2016年5月3日(火・祝)から5月23日(月)まで。

キャンペーンの詳細は、期間中に全国のファミリーマート店舗に設置されているマルチメディア端末「Famiポート」でジェットスターの航空券を購入すると、抽選で10名の方に10,000円分のジェットスターオリジナルデザインQUOカードがプレゼントされるキャンペーンです。

また、Wチャンスもあり、上記抽選に外れた方のなかっから抽選で150名様にプレゼントが。

ジェットスター・ジャパンでは、ファミリーマートのFamiポートでの航空券購入キャンペーンが開催れています!2

「神戸・関空ベイシャトル往復券」、「東京シャトル片道券」の1,000円分相当、「セントレアでお買い物券」のいずれか一つが抽選で各50名、計150名に当たります。

私もファミリーマートのFamiポートを利用していますが、これはややネック。

分かりにくいのです。

コンビニでも簡単に航空券購入ができるようにとことなのでしょうが、Famiポートを利用するならスマホの方が便利。

スマホを利用できない人にもコンビニならとのことでしょうが、これは失敗に終わりそうな感じがします。

「ファミリーマート ジェットスター航空券」キャンペーン


コンビニ再編!サークルKサンクスが売りに?セブン―イレブン、ローソン、ファミリーマートなど競合企業と交渉中!

コンビニと言えば、セブン―イレブン、ローソン、ファミリーマートの3強時代で、それに続くのがサークルKサンクスです。

サークルKサンクスは、2004年にサークルKの運営会社とサンクスの運営会社などが合併して誕生しました。

コンビニ再編!サークルKサンクスが売りに?セブン―イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマート等競合企業と交渉中!

現在の親会社は、ユニーグループ・ホールディングスなのですが、セブン―イレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマートの3強に対し、店舗数で劣るサークルKサンクスは苦戦中です。

そこで売却を検討しているそうなのですが、交渉先は競合する複数の企業との事です。

サークルKサンクスの売却額は1000億円規模との事。

現在の上位3社のうちのどこかが、サークルKサンクスを吸収すれば、コンビニ業界のナンバーワンになりますよね。

ですが私的には、コンビニはミニストップと他社と比べて弱いイオンあたりが買収するのではと思いますが。

サークルKサンクスの売却は、コンビニ再編だけではなく、ポイントの再編にもなりますよね。

セブン-イレブンはnanaco、ローソンはPonta、ファミリーマートはTポイント。

サークルKサンクスは、KARUWAZA CLUBだったのですが、今年4月に楽天ポイントに統合されています。

もしかしたら売却先は楽天?

なんて事もありそうですね。


Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます