ティーウェイ航空のタグ記事一覧


タグ:ティーウェイ航空

ティーウェイ航空のタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2020-03-02格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、5・6搭乗分対象の早割 SALE「t'割」を開催しています。この早割 SALE「t’割」は、毎月開催されているセールで、ティーウェイ航空公式ホームページ限定、日本発着の各路線が驚きの価格で購入できるセールです。販売期間は、2020年3月8日(日)まで。搭乗期間は、2020年5月1日(金)~6月30日(火)までとなっています。気になる運賃は、佐賀・大分~ソウル(仁川)線が最安値、片道800円~。福岡・熊本~ソウル(...

記事を読む

2020-02-25格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、3月出発の日本~韓国線が対象の「SUPER SALE」を開催しています。セール期間は、2020年3月1日(日)まで。搭乗期間は、2020年3月1日(日)~3月31日(火)まで(一部除外日有り)。気になる運賃は、福岡~ソウル(仁川)線が最安値、片道1,000円~。大阪(関空)~ ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。大阪(関空)~ チェジュ(済州)線は、片道2,000円~。東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。東京...

記事を読む

2020-02-17格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、東京(成田)~ソウル(仁川)線増記念セールを開催しています。東京(成田)~ソウル(仁川)線が最大93%OFF、片道1,000円~の増記念セールです。販売期間は、2020年2月24日まで。搭乘期間は、2020年5月31日 (一部除外日有り)までとなっています。気になる運賃は、東京(成田)~ソウル(仁川)線が、通常運賃33,000円がセール運賃で片道1,000円~。公式ホームページ、モバイルウェブサイト、アプリから購入...

記事を読む

2020-02-04格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、4・5月搭乗分が対象の早割りセール「2月のt'割」を開催しています。販売期間は、2020年2月9日(日)23:59まで。搭乗期間は、2020年4月1日(水)~2020年5月31日(日)まで(路線により異なります)。気になる運賃は、福岡~ソウル(仁川)・大邱線が最安値、片道1,000円~。大阪(関西)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。東京(成田)~ソウル(仁川)・済州線、大阪(関西)~釜山・済州線は、片道1,500...

記事を読む

2020-01-24格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、日本~韓国・グアム線を対象に、早割セール「t'割」を開催しています。早割セール「t’割」は、毎月開催されているセールで、日本発着の各路線が驚きの価格で販売されるセールです。セール期間は、2020年1月26日まで。搭乗期間は、2020年3月1日(日)~4月30日(木)までとなっています。気になる運賃は、大阪(関西)・福岡~ソウル(仁川)線、福岡~大邱線が最安値、片道1,000円~。大阪(関西)~釜山線...

記事を読む

2019-12-20格安航空会社(LCC)
韓国のLCC(格安航空会社)ティーウェイ航空は、半期に一度の大セール「MEGA t割」を開催しています。2~3ヶ月先の搭乗期間を対象に毎月開催されているのが、早期割引運賃セールの「t割」です。半年以上先、10月末までの搭乗期間が対象で、半期一度の大セールが「MEGA t割」なのです。MEGA t割の搭乗期間は半年以上先の10月末まで隣さらにお得に日本発路線が対象で、セール期間は2019年12月22日(日)23:59まで。搭乗期間は、20...

記事を読む

2019-11-04格安航空会社(LCC)
韓国のLCC(格安航空会社)ティーウェイ航空は、日本発路線を対象に、早割運賃セール「t割」を開催しています。セール期間は、2019年11月4日(月)10:00~11月10日(日)23:59まで。搭乗期間は、2020年1月1日(水)~2月29日(土)までとなっています。気になる運賃は、福岡~大邱線が最安値、1,000円~。東京(成田)~済州線、福岡・熊本~ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。名古屋(中部)・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は...

記事を読む

2019-10-31格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、11月出発の日韓線を対象に「いい旅SALE片道500円~」を開催しています。セール期間は、2019年10月28日AM10:00~11月3日まで。搭乗期間は、2019年11月1日~30日までで、詳細は路線により異なります。福岡出発が片道500円~、関西出発が片道700円~、成田出発が片道1,500円~。対象路線と運賃の詳細は、福岡~大邱線が、片道500円~。大阪(関西)~大邱線は、片道700円~。大阪(関西)・福岡~ソウル(仁川)...

記事を読む

2019-10-07格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、日本発路線を対象に、早期割引運賃「t'割」を販売しています。セール期間は、2019年10月7日(月)10:00~10月14日(月)23:59まで。搭乗期間は、2019年12月1日(日)~2020年1月31日(金)までとなっています。気になる運賃は、大阪(関西)~釜山・大邱線、福岡~ソウル(仁川)・大邱線が最安値、片道1,000円~。東京(成田)~大邱線、大阪(関西)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。東京(成田)~ソウ...

記事を読む

2019-09-05格安航空会社(LCC)
ティーウェイ航空は、9月の日本~韓国線が片道500円~の直前割「Thanks Sale」を開催しています。すでに開催されていて終了するセールの販売期間延長で、2019年9月15日まで延長されました。搭乗期間は、2019年9月1日から30日までと、9月の韓国線が対象のセールです。この様なセールは、売り切れとなり次第終了していたのに、セールの販売期間延長とは驚き!日韓問題の影響でしょうね。ANA系列のLCC(格安航空会社)ピーチ(Peach Av...

記事を読む

ティーウェイ航空は、日本発路線が片道800円~の早割 SALE「t'割」を開催!

ティーウェイ航空は、5・6搭乗分対象の早割 SALE「t'割」を開催しています。


この早割 SALE「t’割」は、毎月開催されているセールで、ティーウェイ航空公式ホームページ限定、日本発着の各路線が驚きの価格で購入できるセールです。

販売期間は、2020年3月8日(日)まで。

搭乗期間は、2020年5月1日(金)~6月30日(火)までとなっています。

ティーウェイ航空は、日本発路線が片道800円~の早割 SALE「t割」を開催!

気になる運賃は、佐賀・大分~ソウル(仁川)線が最安値、片道800円~。

福岡・熊本~ソウル(仁川)線、福岡~大邱線は、片道1,000円~。

大阪(関西)~ソウル(仁川)・大邱・釜山線と沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)・済州線、名古屋(中部)~ソウル(仁川)線、大阪(関西)~済州線は、片道2,000円~。

沖縄(那覇)~大邱線は、片道3,000円~。

札幌(新千歳)~線は、片道4,000円~。

東京(成田)~大邱線は、片道5,000円~。

大阪(関西)~グアム線が6,000円~。

燃油サーチャージや空港使用料等は別途必要です。

国際線の予約は、新型コロナウイルス問題があるので今は厳しいですよね。

3月のt'割

ティーウェイ航空は、3月出発便が片道1,000円~の「SUPER SALE」を開催!

ティーウェイ航空は、3月出発の日本~韓国線が対象の「SUPER SALE」を開催しています。


セール期間は、2020年3月1日(日)まで。

搭乗期間は、2020年3月1日(日)~3月31日(火)まで(一部除外日有り)。

ティーウェイ航空は、3月出発便が片道1,000円~の「SUPER SALE」を開催!

気になる運賃は、福岡~ソウル(仁川)線が最安値、片道1,000円~。

大阪(関空)~ ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

大阪(関空)~ チェジュ(済州)線は、片道2,000円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

東京(成田)~チェジュ(済州)線は、片道2,000円~。

名古屋(中部)~ ソウル(仁川)線は、片道2,500円~。

沖縄(那覇)~ ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。

SUPER SALE限定、合計15,000円以上で利用できるお得なクーポン(500円OFF)も配布されています。

燃油サーチャージや空港利用税等の諸税は別途必要です。

新型コロナウイルス問題で、海外旅行は大打撃な状態。

今回のセールも3月出発便が対象なので、新型コロナウイルスの影響があるのでセール価格でも購入しやすいのではと思います。

詳細はこちらでご確認ください。

2月~直前割~

ティーウェイ航空は、成田~ソウル線が片道1,000円~の増便記念セールを開催!

ティーウェイ航空は、東京(成田)~ソウル(仁川)線増記念セールを開催しています。



東京(成田)~ソウル(仁川)線が最大93%OFF、片道1,000円~の増記念セールです。

販売期間は、2020年2月24日まで。

搭乘期間は、2020年5月31日 (一部除外日有り)までとなっています。

ティーウェイ航空は、成田~ソウル線が片道1,000円~の増便記念セールを開催!

気になる運賃は、東京(成田)~ソウル(仁川)線が、通常運賃33,000円がセール運賃で片道1,000円~。

公式ホームページ、モバイルウェブサイト、アプリから購入が対象で、燃油サーチャージや空港利用料などは別途必要です。

ソウルでは4月の2週目頃から桜が見ごろを迎えます。

ソウルの桜の名所、石村湖(ソクチョンホス)や汝矣島(ヨイド)ではソウル最大の桜まつりが開催されます。

期間中は道路は歩行者天国となり、桜並木はもちろん韓国グルメが味わえる屋台や公演も楽しめ、おすすめとの事。

春休みのソウル旅行がこの価格ならお得なのです?

新型コロナウイルス問題があるので海外旅行は心配で、安く航空券が買える状況でも今は微妙ですね。

成田-ソウル(仁川)増便記念SALE!

ティーウェイ航空は、片道1,000円~の早割りセールを開催、グアム線は片道9,000円~!

ティーウェイ航空は、4・5月搭乗分が対象の早割りセール「2月のt'割」を開催しています。


販売期間は、2020年2月9日(日)23:59まで。

搭乗期間は、2020年4月1日(水)~2020年5月31日(日)まで(路線により異なります)。

ティーウェイ航空は、片道1,000円~の早割りセールを開催、グアム線は片道9,000円~!

気になる運賃は、福岡~ソウル(仁川)・大邱線が最安値、片道1,000円~。

大阪(関西)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)・済州線、大阪(関西)~釜山・済州線は、片道1,500円~。

名古屋(中部)・熊本・佐賀・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線も2,000円~。

東京(成田)・大阪(関西)大邱線は、片道5,000円~。

大阪(関西)~グアム線は、片道9,000円~。

燃油サーチャージや空港利用料等は別途必要です。

大阪(関西)~グアム線が羨ましいと思っていたら、スカイマークが東京(成田)~サイパン線に就航。

セールも開催されており、東京(成田)~サイパン線が片道5,500円~となっています。

関東在住の方は、韓国へ行くならこのティーウェイ航空の早割りセール「t'割」がお勧め。

南国に行くのなら、スカイマークの東京(成田)~サイパン線がお勧めです。

ティーウェイ航空 2月のt'割

【公式】5500円で直行!GO!GO!SAIPAN スカイマーク

ティーウェイ航空は、3・4月搭乗分の早割セールを開催、片道1,000円~!

ティーウェイ航空は、日本~韓国・グアム線を対象に、早割セール「t'割」を開催しています。


早割セール「t’割」は、毎月開催されているセールで、日本発着の各路線が驚きの価格で販売されるセールです。

セール期間は、2020年1月26日まで。

ティーウェイ航空は、3・4月搭乗分の早割セールを開催、片道1,000円~!

搭乗期間は、2020年3月1日(日)~4月30日(木)までとなっています。

気になる運賃は、大阪(関西)・福岡~ソウル(仁川)線、福岡~大邱線が最安値、片道1,000円~。

大阪(関西)~釜山線は、片道1,500円~。

名古屋(中部)・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線、大阪(関西)~済州線は、片道2,000円~。

東京(成田)~済州線は、片道3,000円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は4,000円~。

大阪(関西)~大邱線は、片道4,500円~。

東京(成田)~大邱線は、片道5,000円~。

大阪(関西)~グアム線は、片道8,500円~。

燃油サーチャージや空港利用料などは別途必要です。

東京(成田)発着のクアム線に就航してくれれば嬉しいのですが。

1月のt'割

ティーウェイ航空は、半期に一度の大セールを開催、グアム片道6,500円~、韓国片道1,000円~!

韓国のLCC(格安航空会社)ティーウェイ航空は、半期に一度の大セール「MEGA t割」を開催しています。


2~3ヶ月先の搭乗期間を対象に毎月開催されているのが、早期割引運賃セールの「t割」です。

半年以上先、10月末までの搭乗期間が対象で、半期一度の大セールが「MEGA t割」なのです。

ティーウェイ航空は、半期に一度の大セールを開催、グアム片道6,500円~、韓国片道1,000円~!

MEGA t割の搭乗期間は半年以上先の10月末まで隣さらにお得に

日本発路線が対象で、セール期間は2019年12月22日(日)23:59まで。

搭乗期間は、2020年2月1日(土)~10月28日(日)帰着までとなっています。

気になる運賃は、大阪(関西)~ソウル(仁川)・大邱・釜山線が最安値、片道1,000円~。

福岡~ソウル(仁川)・大邱線は、片道1,000円~。

名古屋(中部)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

東京(成田)~大邱・済州線は、片道2,000円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。

大阪(関西)~グアム線は、片道6,500円~。

燃油サーチャージや空港利用料等は別途必要です。

グアム線の片道6,500円~が気になりますよね。

この価格なら、大阪を観光してからグアム旅行もありですよね。

MEGA t割

ティーウェイ航空は、日韓線片道1,000円~の早割り運賃SALEを開催、グアム線は片道9,000円~!

韓国のLCC(格安航空会社)ティーウェイ航空は、日本発路線を対象に、早割運賃セール「t割」を開催しています。


セール期間は、2019年11月4日(月)10:00~11月10日(日)23:59まで。

搭乗期間は、2020年1月1日(水)~2月29日(土)までとなっています。

ティーウェイ航空は、日韓線片道1,000円~の早割り運賃SALEを開催、グアム線は片道9,000円~!

気になる運賃は、福岡~大邱線が最安値、1,000円~。

東京(成田)~済州線、福岡・熊本~ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。

名古屋(中部)・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道2,500円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線、大阪(関西)~ソウル(仁川)・釜山・済州線は、片道3,000円~。

東京(成田)~大邱線は、片道4,000円~。

大阪(関西)~大邱線は、片道5,500円~。

大阪(関西)~グアム線も対象で、片道9,000円~となっています。

燃油サーチャージや空港利用料等は別途必要です。

ウェブ限定価格のため、公式ホームページ(PC・スマホ・アプリ)を通してのみ購入可能です。

この価格で国際線の航空券が購入できるのなら、新幹線を利用した国内旅行よりお得ですよね。

2017年のお盆休みは、新幹線を利用して金沢に行く予定だったのですが、台北旅行の方がお得だったので台湾に行きました。

この時は、JTBのツアーだったので、オプションでチャイナエアラインを利用しました。

LCC(格安航空会社)の場合は、深夜早朝便となる事が多いいのですが、この価格なら問題ないですよね。

t'way Air 11月のt'割


ティーウェイ航空は、11月出発の日韓線が、片道500円~のセールを開催!

ティーウェイ航空は、11月出発の日韓線を対象に「いい旅SALE片道500円~」を開催しています。


セール期間は、2019年10月28日AM10:00~11月3日まで。
搭乗期間は、2019年11月1日~30日までで、詳細は路線により異なります。

ティーウェイ航空は、11月出発の日韓線が、片道500円~のセールを開催!

福岡出発が片道500円~、関西出発が片道700円~、成田出発が片道1,500円~。

対象路線と運賃の詳細は、

福岡~大邱線が、片道500円~。

大阪(関西)~大邱線は、片道700円~。

大阪(関西)・福岡~ソウル(仁川)線は1,000円~。

名古屋(中部)・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

東京(成田)~大邱線は、片道1,500円~。

大阪(関西)~釜山線は、片道1,500円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。

東京(成田)・大阪(関西)~済州線は、片道2,000円~。

燃油サーチャージや空港利用料等は別途必要です。

また、合計15,000円以上の利用で使える500円FFFクーポンも配布さてています。

これはお得ですよね。

11月出発 直前割

ティーウェイ航空は、韓国行きが片道1,000円~の早期割引運賃「t'割」を販売!

ティーウェイ航空は、日本発路線を対象に、早期割引運賃「t'割」を販売しています。


セール期間は、2019年10月7日(月)10:00~10月14日(月)23:59まで。

搭乗期間は、2019年12月1日(日)~2020年1月31日(金)までとなっています。

ティーウェイ航空は、韓国行きが片道1,000円~の早期割引運賃「t割」を販売!

気になる運賃は、大阪(関西)~釜山・大邱線、福岡~ソウル(仁川)・大邱線が最安値、片道1,000円~。

東京(成田)~大邱線、大阪(関西)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)・済州線、大阪(関西)~済州線は、片道2,000円~。

韓国経由便も対象で、クラーク・ハノイ・セブ・ホーチミン・カリボ・ダナン・バンコク・サイパン線も、片道8,000円~となっています。

東京(成田)~大邱線、東京(成田)~ソウル(仁川)が気になります。

年末にマイルとホテルポイントを利用して北海道に行きたいと考えていたのですが、札幌からホテル(ヒルトンニセコビレッジ)までの移動に時間とお金がかかります。

このセールなら、札幌からヒルトンニセコビレッジに行く交通費よりお得な運賃。

家族4人で札幌に行くマイルをWAONに移行すれば、40,000マイル=50,000WAON(50,000円相当)です。

これを考えると、マイルを使って特典航空券を獲得するより、LCC(格安航空会社)を利用した方がお得ですね。

10月のt'割

ティーウェイ航空は、日韓線が片道500円~の「Thanks Sake」を開催!

ティーウェイ航空は、9月の日本~韓国線が片道500円~の直前割「Thanks Sale」を開催しています。


すでに開催されていて終了するセールの販売期間延長で、2019年9月15日まで延長されました。

搭乗期間は、2019年9月1日から30日までと、9月の韓国線が対象のセールです。

ティーウェイ航空は、日韓線が片道500円~の「Thanks Sake」を開催!

この様なセールは、売り切れとなり次第終了していたのに、セールの販売期間延長とは驚き!

日韓問題の影響でしょうね。

ANA系列のLCC(格安航空会社)ピーチ(Peach Aviation)が、8月29日に、日本~韓国線3路線の運航休止を発表している位なので。

大韓航空やアシアナ航空も運休を発表、韓国のLCC(格安航空会社)も、運休や減便が相次いでいるとのことです。

この状況なので、この様なセールでも航空券が売れない状況なのですね。

日韓関係の悪化で、韓国人の訪日旅行需要減が大幅に減少しているのが原因。

逆に考えると、日本人が韓国に行くのなら、セール運賃での購入も可能で、超お得なのでは?

気になる運賃は、大阪(関西)~釜山線、福岡~大邱線が最安値、片道500円~。

大阪(関西)~ウル(仁川・大邱)線、名古屋(中部)~済州線、福岡~ソウル(仁川)線は、片道1,000円~。

東京(成田)~大邱線、名古屋(中部)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

東京(成田)・大阪(関西)~済州線は、片道2,000円~。

札幌(新千歳)~ソウル(仁川)線、東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道3,000円~。

燃油サーチャージや空港使用料は別途必要です。

t'way Air - 9月出発 直前割

Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます