タイ国際航空のタグ記事一覧


タグ:タイ国際航空

タイ国際航空のタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2019-06-10主要航空会社
タイ国際航空は、日本発着便を対象に、「TGメガディール アーリーサマー」運賃を販売しています。販売期間は、2019年5月16日~6月15日まで。搭乗期間は、2019年5月19日~7月10日出発分までとなっています。対象路線は、東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡発着のバンコク線。気になる運賃は、~ではなく往復23,000円。いずれも燃油サーチャージや諸税などは別途必要です。格安航空券を調べていると、○○円~が多いい...

記事を読む

2019-04-30主要航空会社
タイ国際航空は、日本~バンコク・プーケット・チェンマイ・クラビ行き路線を対象に「TGスーパーアドバンス サマー タイランド」を開催しています。販売期間は、2019年6月30日まで。搭乗期間は、2019年5月5日~9月30日出発まで(2019年7月27日~2019年8月25日出発便は対象外)。対象路線は、東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡発着便。バンコク行きは、往復33,000円~。プーケット・チェンマイ・クラビ行きは、往復...

記事を読む

2019-01-22主要航空会社
タイ国際航空は、日本発着便を対象に「TGスーパーアドバンス ディール 第2弾」を開催しています。販売期間は、2019年1月26日までで、搭乗期間は、2019年5月5日~2019年6月30日、8月25日~2019年9月30日の出発便。気になる運賃は、札幌(新千歳)・東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡発着のバンコク行きは、往復33,000円~。プーケット・チェンマイ・クラビ行きは、往復36,000円~。ホーチミン・ハノイ・プノンペン・...

記事を読む

2018-12-16主要航空会社
タイ国政府観光庁は、「タイ国際航空で行くプーケット ペア往復航空券」がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。このキャンペーンはTwitterへの投稿キャンペーンで、応募期間は2018年12月4日(火)~31日(日)まで。キャンペーン期間中に、タイ国政府観光庁の公式Twitterアカウント(@tat_jp)をフォローし、オススメの3つのプーケットの楽しみ方の中から、お好きな過ごし方を一つ選び、指定のハッシュタグ(#RomanceinTha...

記事を読む

2018-10-22未分類
タイ国際航空は、日本5空港からの発着便を対象に、「TG スーパー アドバンス ディール」開催しています。「TG スーパー アドバンス ディール」は、タイムセール運賃の事で、今回の運賃は、日本発運賃が同一となっているのが特徴です。 販売期間は、2018年10月16日~10月25日まで、搭乗期間は、2019年5月5日~2019年6月30日までの出発が対象。日本5空港、東京(成田)・大阪・名古屋・福岡・札幌 発着のエコノミークラス往復運賃で...

記事を読む

2018-07-16主要航空会社
タイ国際航空は、2018年7月18日(水)までの期間限定で、バンコク行きが往復35,000円~のタイムセールを開催しています。搭乗期間は、2018年8月25日(土)~2019年1月31日(木)までですが、対象外期間(2018年9/13~9/15、9/20~9/22、10/4~10/6、11/15~11/30、12/20~2019年1/3出発)がありますます。対象となるのはエコノミークラス。気になる運賃は。東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡~バンコク線が最安値、往復35,...

記事を読む

2018-06-18主要航空会社
タイ国際航空は、名古屋(セントレア)~バンコク往復ペア航空券などが当たるTwitterキャンペーン開催しています。このキャンペーンは、名古屋(セントレア)~バンコク行き深夜便「でら夜便」のPRが目的のキャンペーンです。キャンペーン期間は、2018年~7月31日(火)まで。キャンペーンの詳細は、タイ国際航空中部地区公式Twitterをフォローし、ハッシュタグ「#毎でら #TGでら夜便 #タイ国際航空」をつけて「TGでら夜便で○○行き...

記事を読む

2017-07-24主要航空会社
タイ国際航空は、2017年7月26日までの期間限定で、「TGアーリーバード タイムセール」を開催しています。東京(羽田・成田)、名古屋、大阪(関西)、福岡発着のエコノミークラスの往復運賃。バンコク往復は33,000円、プーケット・チェンマイ・クラビ往復は40,000円。2017年9月1日~2018年1月31日までの出発美が対象(適用除外日あり)です。この夏休みの旅行は、タイに行くか台湾に行くか迷い台湾に。この夏の旅行での人気ランキン...

記事を読む

2017-06-24主要航空会社
タイ国際航空は、「タイフードフェア」開催記念でバンコク行き往復航空券が当たるプレゼントキャンペーン、「タイ国際航空でタイへ行こう!」を開催しています。この「タイフードフェア」は日本・タイ修好130周年を記念し開催されているイベントで、タイ国際航空が協賛するイベントです。キャンペーンへの応募期間は、2017年6月21日(水)から7月20日(木)まで。この「タイフードフェア」開催中に、クイズに答え、正解された方の中か...

記事を読む

2017-06-23主要航空会社
タイ国際航空は、6月30日までの期間限定で「TG スーパーディール アーリーサマー タイランド」開催しています。対象路線は、東京(成田)・大阪(関西)・名古屋・福岡発着で、バンコク・プーケット・チェンマイ・クラビ行きが対象です。6月11日ご購入分までのバンコク行きは39,000円だったのですが、6月12日購入分からバンコク行きは42,000円、プーケット・チェンマイ・クラビ行きは44,300円。燃料サーチャージは無料で、諸税、空...

記事を読む

タイ国際航空は、日本~バンコク往復が23,000円の「TGメガディール アーリーサマー」運賃を販売!

タイ国際航空は、日本発着便を対象に、「TGメガディール アーリーサマー」運賃を販売しています。


販売期間は、2019年5月16日~6月15日まで。

搭乗期間は、2019年5月19日~7月10日出発分までとなっています。

タイ国際航空は、日本~バンコク往復が23,000円の「TGメガディール アーリーサマー」運賃を販売!

対象路線は、東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡発着のバンコク線。

気になる運賃は、~ではなく往復23,000円。

いずれも燃油サーチャージや諸税などは別途必要です。

格安航空券を調べていると、○○円~が多いいのですが、この~がくせもの。

表記されている最低運賃は、見つけるのが難しい場合もあり、○○円~の表記なら、期間中に1便でも最低運賃の便があればOKと言った感じ。

特に、外資の航空会社に多いいです。

それが、今回のタイ国際航空の「TGメガディール アーリーサマー」運賃は、○○円~ではなく往復23,000円。

タイ国際航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社。

これなら安心して購入できますよね。

TGメガディール アーリーサマー

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、バンコク行きが往復3.3万円~の「TGスーパーアドバンス サマー タイランド」を開催!

タイ国際航空は、日本~バンコク・プーケット・チェンマイ・クラビ行き路線を対象に「TGスーパーアドバンス サマー タイランド」を開催しています。


販売期間は、2019年6月30日まで。

搭乗期間は、2019年5月5日~9月30日出発まで(2019年7月27日~2019年8月25日出発便は対象外)。

タイ国際航空は、バンコク行きが往復3

対象路線は、東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡発着便。

バンコク行きは、往復33,000円~。

プーケット・チェンマイ・クラビ行きは、往復38,000円~。

路線により対象便が指定されており、燃油サーチャージや諸税などは別途必要です。

また、週末運賃として往路のみ金・土出発の場合は、3,000円が加算されます。

タイ国際航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟しているタイの「フラッグ・キャリア」です。

それがこの料金ならお得ですよね。

TGスーパーディール サマー タイランド

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、タイ国内、東南アジア、オーストラリアヨーロッパ各都市が往復33,000円~のセールを開催!

タイ国際航空は、日本発着便を対象に「TGスーパーアドバンス ディール 第2弾」を開催しています。


販売期間は、2019年1月26日までで、搭乗期間は、2019年5月5日~2019年6月30日、8月25日~2019年9月30日の出発便。

タイ国際航空は、タイ国内、東南アジア、オーストラリアヨーロッパ各都市が往復33,000円~のセールを開催!

気になる運賃は、札幌(新千歳)・東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡発着のバンコク行きは、往復33,000円~。

プーケット・チェンマイ・クラビ行きは、往復36,000円~。

ホーチミン・ハノイ・プノンペン・ヤンゴン・ビエンチャン・シンガポール・クアラルンプール行きは、往復41,000円~。

ジャカルタ・デンパサール行きは、往復46,000円~。

シドニー・メルボルン・ブリュスベン・パース行きは、往復48,000円~。

ヨーロッパ12都市(フランクフルト/ミュンヘン/ウィーン/パリ/ブリュッセル/ローマ/ミラノ/ロンドン/チューリヒ/コペンハーゲン/オスロ/ストックホルム)行きは、往復53,000円~。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

海外のホテルは部屋単位。

ネットで格安に予約できるので、格安ツアーより航空会社のセールで航空券を購入るる方がお得ですね。

タイには、この様なセールを使用して、格安で行ってみたいです。

TG スーパーアドバンスディール第2弾


 カテゴリ
 タグ

タイ国政府観光庁は、プーケット行きペア往復航空券がプレゼントされるキャンペーンを開催!

タイ国政府観光庁は、「タイ国際航空で行くプーケット ペア往復航空券」がプレゼントされるキャンペーンを開催しています。


このキャンペーンはTwitterへの投稿キャンペーンで、応募期間は2018年12月4日(火)~31日(日)まで。

タイ国政府観光庁は、プーケット行きペア往復航空券がプレゼントされるキャンペーンを開催!

キャンペーン期間中に、タイ国政府観光庁の公式Twitterアカウント(@tat_jp)をフォローし、オススメの3つのプーケットの楽しみ方の中から、お好きな過ごし方を一つ選び、指定のハッシュタグ(#RomanceinThailand・#こんなタイ知らなかった)をつけてコメントつきリツイートをされた方の中から、抽選で1組2名様に「プーケット ペア往復航空券」がプレゼントされるキャンペーンです。

オススメのプーケットの楽しみ方は、Day1・Day2・Day3の3つ。

どのコースも魅力的です。

プーケットは、タイ南部の“アンダマン海の真珠”と呼ばれる人気観光地。

このキャンペーンのオススメめコースを見てしまうと、プーケットに行きたくなってしまいます。

日本からプーケットへ行くには、タイ国際航空、ANA、JAL、キャセイパシフィック航空などを利用してタイの首都バンコクまで行き、国内線への乗り換えで1時間20分。

調べて見たら、プーケット行きの直行便を運行している航空会社はありませんでした。

バンコクまでのフライトなら、エアアジアや香港エクスプレスなどのLCCも就航しているので、LCCのキャンペーンを利用するのがお得ですね。

 タイ・プーケットへの往復航空券が当たるTwitterキャンペーン

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、バンコク往復が30,000円の「TG スーパー アドバンス ディール」を開催、東南アジア、オーストラリア、ヨーロッパ行きもセール!

  •  投稿日:2018-10-22
  •  カテゴリ:未分類

タイ国際航空は、日本5空港からの発着便を対象に、「TG スーパー アドバンス ディール」開催しています。


「TG スーパー アドバンス ディール」は、タイムセール運賃の事で、今回の運賃は、日本発運賃が同一となっているのが特徴です。

タイ国際航空は、バンコク往復が30,000円の「TG スーパー アドバンス ディール」を開催、東南アジア、オーストラリア、ヨーロッパ行きもセール!

販売期間は、2018年10月16日~10月25日まで、搭乗期間は、2019年5月5日~2019年6月30日までの出発が対象。

日本5空港、東京(成田)・大阪・名古屋・福岡・札幌 発着のエコノミークラス往復運賃です。

運賃の詳細は、バンコク行きは30,000円、プーケット・チェンマイ・クラビ行きが35,000円、東南アジア(ホーチミン・ハノイ・プノンペン・ヤンゴン・ビエンチャン・シンガポール・クアラルンプール)行きが38,000円、インドネシア(ジャカルタ・デンパサール)行きが43,000円、オーストラリア(シドニー・メルボルン・ブリスベン・パース)行きが45,000円、ヨーロッパ(フランクフルト・ミュンヘン・ウィーン・パリ・ブリュッセル・ローマ・ミラノ・ロンドン・チューリヒ・コペンハーゲン・オスロ・ストックホルムきが50,000円。

上記運賃の他に、燃油サーチャージや諸税や空港使用料などが別途必要です。

タイ国際航空の「TG スーパー アドバンス ディール」ページでは、各運賃とも~(から)表示がなかったのですが、曜日や時間などでのの運賃変動があるのかは分かりません。

詳細は、各行き先ごとに運賃を調べないとわからないので。

タイ国際航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社。

それでこの価格なのですから、これはお得ですよよね。

TG スーパーアドバンスディール

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、バンコク行きが往復35,000円~のタイムセールを開催!

タイ国際航空は、2018年7月18日(水)までの期間限定で、バンコク行きが往復35,000円~のタイムセールを開催しています。


搭乗期間は、2018年8月25日(土)~2019年1月31日(木)までですが、対象外期間(2018年9/13~9/15、9/20~9/22、10/4~10/6、11/15~11/30、12/20~2019年1/3出発)がありますます。

タイ国際航空は、バンコク行きが往復35,000円~のタイムセールを開催!

対象となるのはエコノミークラス。

気になる運賃は。東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡~バンコク線が最安値、往復35,000円~。

東京(成田)・大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡~プーケット・チェンマイ・クラビ線が往復41,000円~。

燃料サーチャージや諸税は別途必要となっています。

タイ国際航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社。

それでこの価格なら、これはお得だと思います。

タイムセール スペシャル タイ国際航空。

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、往復ペア航空券などが当たるTwitterキャンペーンを開催!

タイ国際航空は、名古屋(セントレア)~バンコク往復ペア航空券などが当たるTwitterキャンペーン開催しています。


このキャンペーンは、名古屋(セントレア)~バンコク行き深夜便「でら夜便」のPRが目的のキャンペーンです。

キャンペーン期間は、2018年~7月31日(火)まで。

タイ国際航空は、往復ペア航空券などが当たるTwitterキャンペーンを開催!

キャンペーンの詳細は、タイ国際航空中部地区公式Twitterをフォローし、ハッシュタグ「#毎でら #TGでら夜便 #タイ国際航空」をつけて「TGでら夜便で○○行きタイ!」の形で行きたい国をTwitterに投稿するキャンペーンです。

投稿された方の中から抽選で「タイ国際航空であなたの行きたい国に行ける往復航空券」が1組2名様、名古屋プリンススカイタワーホテルのプレミアムコーナーツイン朝食付き宿泊券1泊が2名様、ダイソンAM07タワーファンが3名様にプレゼントされます。

「TGでら夜便」は、セントレア0時30分発バンコク行きの深夜便「TG647便」の愛称です。

この深夜便「TG647便」が、7月1日(日)から現在の週5便から毎日運航に増便されます。

00:30発の深夜便で、バンコクへの到着は04:30着。

早朝着なので、当日の朝から観光ができるので、これはお得な便かと思います。

タイ国際航空「TGでら夜便」往復ペア航空券など当たるTwitterキャンペーン開催中

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、バンコク往復が33,000円~のタイムセールを開催、プーケット・チェンマイ・クラビは40,000円~。

タイ国際航空は、2017年7月26日までの期間限定で、「TGアーリーバード タイムセール」を開催しています。


東京(羽田・成田)、名古屋、大阪(関西)、福岡発着のエコノミークラスの往復運賃。

タイ国際航空は、バンコク往復が33,000円~のタイムセールを開催、プーケット・チェンマイ・クラビは40,000円~。

バンコク往復は33,000円、プーケット・チェンマイ・クラビ往復は40,000円。

2017年9月1日~2018年1月31日までの出発美が対象(適用除外日あり)です。

この夏休みの旅行は、タイに行くか台湾に行くか迷い台湾に。

この夏の旅行での人気ランキングを見ると、ハワイが1位。

2位は台湾でした。

バンコクにも行ってみたいと思います。

そのタイミングでこのようなセールがあればうれしいのですが。

WEB限定運賃 タイ国際航空

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、バンコク行き往復航空券が当たるキャンペーンを開催!

タイ国際航空は、「タイフードフェア」開催記念でバンコク行き往復航空券が当たるプレゼントキャンペーン、「タイ国際航空でタイへ行こう!」を開催しています。


この「タイフードフェア」は日本・タイ修好130周年を記念し開催されているイベントで、タイ国際航空が協賛するイベントです。

タイ国際航空は、バンコク行き往復航空券が当たるキャンペーンを開催!

キャンペーンへの応募期間は、2017年6月21日(水)から7月20日(木)まで。

この「タイフードフェア」開催中に、クイズに答え、正解された方の中から抽選で1組2名にタイ国際航空の成田発バンコク行き往復航空券が当たるキャンペーンが開催されています。

クイズの内容は、今年、2017年は日本とタイの修好○○○周年→○にあてはまる数字を埋めてくださいです。

(ヒント:日本とタイは今年で修好130周年)

応募方法は、キャンペーンページで応募要項を確認し「応募要項に同意して応募する」ボタンを押しての応募となります。

応募資格は、日本国内にお住まいの方(未成年の場合は保護者の方の同意が必要です)です。

賞品の利用期限は、2017年8月24日~12月20日まで。

この夏休みは、タイか台湾への旅行を計画。

3泊程度の短期旅行なら、タイより台湾がおすすめとの口コミを見て台湾旅行を計画中。

タイにも行きたいです。

日本・タイ修好130周年記念 タイフードフェア プレゼントキャンペーン

 カテゴリ
 タグ

タイ国際航空は、タイ往復が42,000円~のセールを開催!

タイ国際航空は、6月30日までの期間限定で「TG スーパーディール アーリーサマー タイランド」開催しています。


対象路線は、東京(成田)・大阪(関西)・名古屋・福岡発着で、バンコク・プーケット・チェンマイ・クラビ行きが対象です。

タイ国際航空は、タイ往復が42,000円~のセールを開催!

6月11日ご購入分までのバンコク行きは39,000円だったのですが、6月12日購入分からバンコク行きは42,000円、プーケット・チェンマイ・クラビ行きは44,300円。

燃料サーチャージは無料で、諸税、空港使用料が別途必要です。

搭乗期間は日本発が2017年11月30日までの便です。

夏休みの旅行は、タイ(バンコク)か台湾(台北)で迷っていたのですが、台湾(台北)にしました。

台湾(台北)旅行も羽田空港発着が便利だと思い予約をしようとしたら、成田発着便しか空きが無い状態でした。

海外旅行は、早めの予約がいかにいいかと実感しました。

朝発で、帰りも夜便なら現地に長く売られるのですが、そのような便は空きがなく、帰りも朝だとか不便な便しか確保でき無い状態。

ちなみに今予約が取れているのは、スクートで帰りの便が現地6:30出発と悲しい現状です。

ツアーなので、現在羽田発着便をキャンセルまちしています。

TG スーパーディール アーリーサマー タイランド


 カテゴリ
 タグ
Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます