エバー航空のタグ記事一覧


タグ:エバー航空

エバー航空のタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2018-12-27主要航空会社
エバー航空は、JTBの格安ツアーでも、設定はありましたが、JALやANAと同様にオプション設定で割高。格安なのはスクートの深夜早朝便を利用する場合で、それ以外の航空会社利用はオプションでした。大手旅行会社のJTBでも、格安ツアーはLCCの深夜早朝便が基本です。スクートの次に安かったのがチャイナエアラインだったかと思います。今回のキャンペーンで、エバー航空を調べたら、台湾で唯一の5スターエアラインなのですね。しかも...

記事を読む

2018-10-04主要航空会社
エバー航空は、「Feel Taipei~台北小旅」キャンペーンに協賛しています。2018年「Feel Taipei~台北小旅」キャンペーンは、台湾・台北市政府主催で、エバー航空とJTBが協賛、台北に訪れる旅人に様々な観光イベントを提供しています。JTBは、台北ウェルカムプレゼントがもらえるツアーを開催。エバー航空は、アンケートに答えた方の中から、抽選で2名様にエバー航空の日本~台北往復券をプレゼント。フライト指定なしのエコノミー...

記事を読む

2018-06-06主要航空会社
エバー航空は、「羽田発限定 緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン」を開催しています。エバー航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟する中華民国(台湾)の航空会社で、世界で8社目の5つ星認定航空会社。航空会社として初めてサンリオと提携し、ハローキティジェットを運航しているので、日本でも有名です。このエバー航空が緊急セールを開催とのニュース。緊急セールなので、販売期間は5月限定かと思ったら、2018年6...

記事を読む

エバー航空は、「平成最後の年末年始旅行応援キャンペーン」を開催!

エバー航空は、JTBの格安ツアーでも、設定はありましたが、JALやANAと同様にオプション設定で割高。


格安なのはスクートの深夜早朝便を利用する場合で、それ以外の航空会社利用はオプションでした。

大手旅行会社のJTBでも、格安ツアーはLCCの深夜早朝便が基本です。

スクートの次に安かったのがチャイナエアラインだったかと思います。

今回のキャンペーンで、エバー航空を調べたら、台湾で唯一の5スターエアラインなのですね。

しかも、ANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社だったので、JALやANAと同様な扱いだったのですね。

このエバー航空が、「平成最後の年末年始旅行応援キャンペーン」を開催しています。

エバー航空は、「平成最後の年末年始旅行応援キャンペーン」を開催!

キャンペーン期間は、12019年1月6日まで。

プロモーションコードの入力で、航空券が10%OFFになるキャンペーンです。

日本~台湾行きが対象。

プロモーションコードは「2018TWNGO」です。

搭乗期間は、2018年12月22日~2019年12月17日まで。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

エバー航空が来年、ボーイング787ドリームライナーで運航する名古屋便も割引対象です。

ANAと同じスターアライアンスに加盟しているので、ANAのマイルもたまります。

来年、台湾に行こうかと思われているANAマイラーは要チェックですね。

EVA AIR - 平成最後の年末年始にスペシャルギフト


 カテゴリ
 タグ

エバー航空は、「Feel Taipei~台北小旅」協賛で、アンケートで往復航空券プレゼントや最大8,700円割引!

エバー航空は、「Feel Taipei~台北小旅」キャンペーンに協賛しています。


2018年「Feel Taipei~台北小旅」キャンペーンは、台湾・台北市政府主催で、エバー航空とJTBが協賛、台北に訪れる旅人に様々な観光イベントを提供しています。

エバー航空は、「Feel Taipei~台北小旅」協賛で、アンケートで往復航空券プレゼントや最大8,700円割引!

JTBは、台北ウェルカムプレゼントがもらえるツアーを開催。

エバー航空は、アンケートに答えた方の中から、抽選で2名様にエバー航空の日本~台北往復券をプレゼント。

フライト指定なしのエコノミークラス往復券で、有効期間は6か月。

アンケート実施期間は、2018年11月30日まで。

抽選日は、2018年12月30日です。

また、日本~台北線の特別割引も行われています。

対象路線は日本発着~台北(桃園)・台北(松山)線の往復航空券。

予約検索時にプロモーションコード「BRFEELTPE」を入力すると、最大8,700円割引となります。

キャンペーン期間は、2018年10月19日まで。

燃油サーチャージや諸税は別で、対象搭乗期間は、2018年10月1日~12月20日出発分が対象です。

さらに、予約時にプロモーションコード「BRWIFI」を入力し、日本発着の台湾以遠行き往復航空券を購入すると、24時間分の機内Wi-Fi利用コードがプレゼントされます。

昨年台北ツアーに行きましたが、国内旅行より安く行けるので、台北はお勧めです。

Feel Taipei|台北の旅温度を感じる

 カテゴリ
 タグ

エバー航空は、羽田発着便限定の緊急セールを開催、往復28,500円~!

エバー航空は、「羽田発限定 緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン」を開催しています。


エバー航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟する中華民国(台湾)の航空会社で、世界で8社目の5つ星認定航空会社。

航空会社として初めてサンリオと提携し、ハローキティジェットを運航しているので、日本でも有名です。

航空会社として初めてサンリオと提携し、ハローキティジェットを運航

このエバー航空が緊急セールを開催とのニュース。

緊急セールなので、販売期間は5月限定かと思ったら、2018年6月30日まででした。

羽田発エコノミークラスが28,500円からに設定されています。

対象路線は、エバー航空の東京(羽田)~台北(松山)線限定です。

エバー航空は、羽田発着便限定の緊急セールを開催、往復28,500円~!

旅行期間対象は、2018年6月12日~2018年6月30日まで。

旅行期間が2018年7月1日~2018年8月31日まで (2018年7月14日、8月10日~8月14日は対象外 )の設定もあり、こちらはBR189・190・191・192便が対象です。

昨年私は、チャイナエアラインの東京(羽田)~台北(松山)線を利用しましたが、松山空港は台北市街の北東部にある国際空港。

首都圏から羽田に行くより近い距離。

中山路周辺のホテルからなら、タクシーで15分~20分ほど。

金額もNT$150~200程度、NT$1は3.6275円(5月30日現在)と、日本のタクシーと比べれば格安です。

市内へのアクセスは抜群の立地にある空港です。

また、6月13日、6月28日BR189便出発のエコノミークラス限定特別料金なら25,000円~!

上記運賃は、別途空港税及び燃油サーチャージ等が必要です。

台北ツアーは、2万円台の格安ツアーもありますが、格安ツアーで台北に経験から言うと、今回のセールの方が実はお得なのです。

台北ツアー(私が行ったのはJTB)の実態は、深夜早朝便利用。

2泊の例で紹介します。

1日目は深夜到着なので何もできません。

2泊目は、めいっぱい遊べるのですが?

3日目は朝5時にホテル出発とかになるので、2泊3日のツアーでも遊べる時間は極端に少なくなります。

成田~桃園線なので、空港に行く時間もかかります。

これをオプションで、東京(羽田)~台北(松山)線、夕方着~朝出発のチャイナエアライン便に変更するだけで、別途18,000円。

格安ホテルを、交通の便のいいガーラホテルに変更し、九分ツアーなどにも申し込んだら、格安ツアーではなくなってしまいました。

2万円台の格安ツアーが、7万円台のツアーになってしまったのです。

結果から言うと、初めから九分ツアーなどが盛り込まれた、通常の旅行商品の方がお得だったのです。

格安ツアーを予約してしまったので、キャンセルして通常のツアーに変更することも(予約が埋まっていたので)出来ず損した気分。

ホテルも、格安ツアーは1名単位の料金なのですが、直接予約すれば1室単位で格安。

台北ツアーをお考えの方は、ツアーより「羽田発限定 緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン」を利用しての旅行がお得です。

羽田発限定、緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン

 カテゴリ
 タグ
Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます