エアカランのタグ記事一覧


タグ:エアカラン

エアカランのタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2019-11-17主要航空会社
ニューカレドニア観光局とエアカランは、『天国に一番近い島』ニューカレドニアを旅して、フォトブックを作ろうキャンペーンを開催しています。応募期間は、2019年11月30日(土)23:59まで。キャンペーンへの応募は、エアカランのニュースレターの受信を登録するだけ。応募された方のなかから抽選で1組様に、エアカランで行く「天国に一番近い島」ニューカレドニアへの往復航空券家族4人分とTOLOTのフォトブック2,000円分割引券が...

記事を読む

2019-10-06主要航空会社
エアカランは、日本発着ヌメア行きを対象に、往復32,000円からの特別運賃を販売しています。販売期間は、2019年10月31日まで。搭乗期間は、2019年11月1日~2020年4月23日までとなっています。ヌメアは、フランスの海外領土ニューカレドニアの首都。日本からの渡航時間は約8時間で、日本との時差は+2時間。ニューカレドニアは、原田知世さんが主演した「天国にいちばん近い島」で初めて知った記憶があります。エアカランは、東京(...

記事を読む

2019-02-05主要航空会社
エアカランは、ニューカレドニア(ヌメア)行きが、2名で往復3.3万円~のセールを開催しています。エアカラン は、ニューカレドニア政府が親会社の10日間限定のセールを開催しています。セールは、2019年1月29日~2月7日までの10日間限定。東京(成田)・大阪(関西)~ニューカレドニアが対象で、往復運賃は33,000円~。さらに、2人目の運賃は無料となので、2名往復運賃は33,000円~と超お得な運賃です。搭乗期間は、2019年3月1日...

記事を読む

2018-12-02主要航空会社
エアカランは、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線を対象に、往復36,000円~のスペシャル運賃を販売しています。販売期間は、2018年12月25日まで。2019春のキャンペーンの搭乗期間は、2019年4月1日~4月25日までで、スペシャル運賃は往復36,000円。2019年2月~3月出発便のスペシャル運賃も販売されています。搭乗期間が、2019年2月18日~3月31日までの特別運賃 2~3月発のスペシャル運賃は、往復46,000円。エアカランは、ニュー...

記事を読む

2018-04-01主要航空会社
エアカランは、東京・大阪~ニューカレドニア行きを対象に、2018年春の直前割引を販売しています。エアカランは、ニューカレドニアの航空会社で、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線に就航している唯一の航空会社。マイレージプログラムはエールフランスのフライングブルーです。今回の直前割引は、4月30日まで特別運賃。設定路線は、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線で往復30,000円。ヌメアはフランスの海外領土ニューカ...

記事を読む

ニューカレドニア観光局とエアカランは、家族4人分のエアカラン航空券が当たるキャンペーンを開催!

ニューカレドニア観光局とエアカランは、『天国に一番近い島』ニューカレドニアを旅して、フォトブックを作ろうキャンペーンを開催しています。


応募期間は、2019年11月30日(土)23:59まで。

キャンペーンへの応募は、エアカランのニュースレターの受信を登録するだけ。

ニューカレドニア観光局とエアカランは、家族4人分のエアカラン航空券が当たるキャンペーンを開催!

応募された方のなかから抽選で1組様に、エアカランで行く「天国に一番近い島」ニューカレドニアへの往復航空券家族4人分とTOLOTのフォトブック2,000円分割引券がプレゼントされます。

プレゼントされる航空券の詳細は、東京(成田)または大阪(関空)~ニューカレドニア(ヌメア)間のエコノミークラス往復航空券で家族4名様 大人2名・子供2名(
2歳以上12歳未満)分。

また、TOLOTフォトブック利用券は、B6サイズ・64ページで使える1,000円クーポン1個と、TOLOTの全商品で使える500円クーポン2個の合計2,000円分です。

往復航空券家族4人分とは豪華だと思ったのですが、我が家の娘は大学生。

当選賞品の交換、返金、換金などには応じかねますのでご了承くださいとのことなので、12歳未満まの航空券を差額を払って18歳でも使えるようにとのことは対応してくれないとのことでしょうね。

また、航空券代金以外の航空券にかかる諸税、空港施設使用料、および燃油サーチャージは当選者の負担となっています。

家族4人分のエアカラン航空券が当たる
『天国に一番近い島』ニューカレドニアを旅して、 フォトブックを作ろうキャンペーン


 カテゴリ
 タグ

エアカランは、ニューカレドニア行きが往復32,000円~の特別運賃を販売!

エアカランは、日本発着ヌメア行きを対象に、往復32,000円からの特別運賃を販売しています。


販売期間は、2019年10月31日まで。

搭乗期間は、2019年11月1日~2020年4月23日までとなっています。

エアカランは、ニューカレドニア行きが往復32,000円~の特別運賃を販売!

ヌメアは、フランスの海外領土ニューカレドニアの首都。

日本からの渡航時間は約8時間で、日本との時差は+2時間。

ニューカレドニアは、原田知世さんが主演した「天国にいちばん近い島」で初めて知った記憶があります。

エアカランは、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線を運航する唯一の航空会社。

対象路線は、東京(成田)ヌメア線で、もっとも安い料金は、往復32,000円。

諸税などは別途必要です。

この特別運賃なら、「天国にいちばん近い島」への往復が32,000円。

これは気になります。

2019年秋のセール 東京・成田 / ヌメア

 カテゴリ
 タグ

天国に一番近い島”ニューカレドニア行きが往復33,000円~!さらに2人目は無料!

エアカランは、ニューカレドニア(ヌメア)行きが、2名で往復3.3万円~のセールを開催しています。


エアカラン は、ニューカレドニア政府が親会社の10日間限定のセールを開催しています。

セールは、2019年1月29日~2月7日までの10日間限定。

東京(成田)・大阪(関西)~ニューカレドニアが対象で、往復運賃は33,000円~。

さらに、2人目の運賃は無料となので、2名往復運賃は33,000円~と超お得な運賃です。

天国に一番近い島”ニューカレドニア行きが往復33,000円~!さらに2人目は無料!

搭乗期間は、2019年3月1日~4月25日まで。

燃油サーチャージや諸税は2人分が別途必要です。

このエアカランは、東京(成田)~ヌメア線を1日1便、大阪(関西)~ヌメア線を週3便を運航しています。

所要時間は約8時間。

天国に一番近い島にこの価格で行けるのなら、これはお得ですよね。

大阪・関空/ヌメア 10日間限定販売!

 カテゴリ
 タグ

エアカランは、東京・大阪~ヌメア線が往復36,000円~のスペシャル運賃を販売!

エアカランは、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線を対象に、往復36,000円~のスペシャル運賃を販売しています。


販売期間は、2018年12月25日まで。

2019春のキャンペーンの搭乗期間は、2019年4月1日~4月25日までで、スペシャル運賃は往復36,000円。

エアカランは、東京・大阪~ヌメア線が往復36,000円~のスペシャル運賃を販売!

2019年2月~3月出発便のスペシャル運賃も販売されています。

搭乗期間が、2019年2月18日~3月31日までの特別運賃 2~3月発のスペシャル運賃は、往復46,000円。

エアカランは、ニューカレドニア(フランスの海外領土)の航空会社で、ヌメアはニューカレドニアの首都で、南太平洋のオーストラリアの北東部に浮かぶ群島のひとつです。

ヌメアと言われてもピンと来ませんが、ニューカレドニアと言われれば、わかりますね。

日本からのフライト時間は約8時間。

日本とニューカレドニアの時差は+2時間。南太平洋に浮かぶ「海の宝石」と称されるイルデパン島には、最高の透明度を持つ天然のプールや白い砂浜とのコントラストが抜群

エアカランは、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線(直行便)を運航する唯一の航空会社。

ニュージーランド航空の場合は、オークランド国際空港で乗り継ぎとなるので、東京(成田)からヌメアに行くには31時間30分もかかります。

カンタス航空の場合も、シドニー国際空港で乗り継ぎとなり、東京(成田)からヌメアに行くには23時間10分もかかります。

しかも、乗り継ぎ便の価格は高額。

ニュージーランドに行くなら、エアカランのヌメア直行便しか考えられないようですね。

それがこの価格なのですから、これはお得だと思います。

東京・成田 / ヌメア 2019春のキャンペーン


 カテゴリ
 タグ

エアカランは、東京・大阪~ニューカレドニア行きの直前割引を販売、往復30,000円!

エアカランは、東京・大阪~ニューカレドニア行きを対象に、2018年春の直前割引を販売しています。


エアカランは、ニューカレドニアの航空会社で、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線に就航している唯一の航空会社。

マイレージプログラムはエールフランスのフライングブルーです。

エアカランは、東京・大阪~ニューカレドニア行きの直前割引を販売、往復30,000円!

今回の直前割引は、4月30日まで特別運賃。

設定路線は、東京(成田)・大阪(関西)~ヌメア線で往復30,000円。

ヌメアはフランスの海外領土ニューカレドニアの首都で、正式名称は、ヌーメア=ラ・トントゥータ国際空港です。

出発期間は、4月1日~4月30日まで、滞在期間は1年以内。

諸税などはは別途必要です。

ヌメア国際空港までは、日本から約8時間。

ニュー カレドニアは、南太平洋に浮かぶ数十の島々からなるフランスの海外領土。

本島のグランドテール島の周りには巨大なサンゴ礁が広がり、そのの珊瑚礁は世界遺産に登録されています。

首都ヌメアには、フランス風のレストランやパリのファッションを扱う高級ブティックもあります。

大昔になってしまいますが、原田知世さんの映画だったと思うのですが、天国にいちばん近い島として、記憶の残っていました。

それが往復30,000円。

行ってみたくなりますね。

今行きたい!穴場のビーチリゾート
今だけ大幅割引特別価格!


Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます