ANAは、最上位クラスである「CTBC ANA JCB Eternityカード/中國信託ANA聯名卡」を追加し、発行を開始したと発表しました。


このプレスリリースは気になったのですが、台湾在住の方向けの最高水準のマイル積算率カードでした。

ANAは、最上位クラスのANAカードを発表、最高水準のマイル積算率カード誕生です。

これは、中國信託商業銀行と提携して台湾で発行されるクレジットカードで、最上位クラスの「CTBC ANA JCB Eternityカード(中國信託ANA聯名卡)」です。

ANAと中國信託商業銀行は2014年12月より、「CTBC ANA JCB Precious カード」と「CTBC ANA JCB Platinum カード」を発行しています。

現在の発行枚数は50,000枚超え。

新たに発行するカードは、JCBカード最上位クラスで、最高水準のマイル積算率やボーナスマイルなどの特典を提供されます。

カードのご利用に応じて貯まるCTBC ANAポイントは、日本国内同様にANAマイルへ交換できます。

CTBC ANA JCB Eternityカードでは、台湾国内でのご利用で25台湾ドルの決済ごとにCTBCポイントが1ポイント貯まり、ANAのマイルへ交換が可能。

12月13日まではカードの発行を記念して、台湾国内での利用は20台湾ドル、台湾国外では10台湾ドルにつき1ポイントが貯まるキャンペーンが開催されています。

さらに、台湾で初めての発行事例となる3Dホログラム付きの限定 デザインカードも選べます。

JCBカード最上位クラスとのことなので、「ANA JCB カードプレミアムblank」と同等と言うことなのでしょうね。

最上位クラスのANAカードを台湾で発行




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
ANA