インドの首都ニューデリーのインディラ・ガンジー国際空港で、乗客の男が下着パンツの中に小型霊長類の希少種ホソロリスを隠してアラブ首長国連邦ドバイ行きの便に搭乗しようとしたところを職員が発見しました。

治安当局によると、同空港で9日に乗客の身体検査をしていた職員が、ホソロリス1匹を隠し持っている男を見つけたのです。

さらに1匹がごみ箱に捨てられているのも見つかり、2匹とも野生生物当局に保護されました。

ロリスを隠していたのはUAE出身の男で、連れの2人と共に税関職員に引き渡されました。

ホソロリスは大きな目をした夜行性の霊長類で、体長は25センチほど。

スリランカに生息し、インドの法律で絶滅危惧種に指定されています。

少し前にはこんな事件もありましたね。

これはあそこが大きすぎるためにサンフランシスコ国際空港で実際に起きた事件です!

さらにすご~く昔、パンツの中に麻薬を隠していた事件があったりしましたね。




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None