2008年12月の記事一覧


月別アーカイブ:2008年12月

2008年12月の記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2008-12-30JAL カード
JAL DC VISA Cardの詳細を紹介します。 提携ブランドは、DC  VISAです。 他のブランドと比較して、いちばんの特長は、Edy、WAONチャージが出来るカードです。又、 VISAカードは、利用できる店舗が一番多いので、(カード会社の手数料が安いからです)あると便利です。 DCカード独自のDCハッピープレゼントも選択できますが、マイレージを貯めるためのカードを紹介しているので、そちらを選ぶ意味はありません。 カード種...

記事を読む

2008-12-30JAL カード
JAL DC MasterCardの詳細を紹介します。 提携ブランドは、DC MasterCardです。他のブランドと比較して、いちばんの特長は、Edy、WAONチャージが出来るカードです。 DCカード独自のDCハッピープレゼントも選択できますが、マイレージを貯めるためのカードを紹介しているので、そちらを選ぶ意味はありません。 カード種別 年会費(税込) 普通カード    本会員2,100円 家族会員1,050円 入会後1年間無料* CLUB-Aカード  ...

記事を読む

no-image

2008-12-27ポイントサイト
マイルを貯めるのに、インターネットの利用は欠かせないものになっています。ネットでの航空券予約や購入、ネットショッピング、それとポイントサイトです。今回は「Gポイント」というサイトを紹介します。「Gポイント」は、オンライン上のポイントサービスサイトで、無料の会員登録や資料請求、保険の見積もりなどで、独自のGポイントが加算されます。提携している企業が多く、「Gポイント」経由でのネットショッピングでマイル、...

記事を読む

no-image

2008-12-26ポイントサイト
マイルを多く貯めようと思ったら、航空会社のマイル以外にも、クレジットカードや電子マネー、インターネットサイトのポイント、ショップなどで貯めたポイントなどさまざまなポイントからの移行も考えましょう。ただしそのまま移行しては大きく目減りすることがあるので注意が必要です。そこでオススメなのが、[ポイ探] です。ポイ探とは株式会社ポイ探が運営するマイルやポイントなど、ポイントサービスのポータルサイト「ポイン...

記事を読む

no-image

2008-12-25プライオリティ・パス
プライオリティ・パスの詳細につにて調べてみました。プライオリティ・パス(Priority Pass)とは、世界中の空港でなラウンジを使用できるサービスを提供する企業です。よくあるカード会社のラウンジではなく、航空会社のビジネスクラスのラウンジが利用できるのです。ビジネスクラスのラウンジなので、アスコール類も無料で提供されます。それも上限なくです。1992年に設立され、香港、ロンドン及びダラスを拠点としています。プラ...

記事を読む

no-image

2008-12-24WAON
陸マイル(フライトマイルではなくカード利用やポイント移行などでマイルを貯めること)といえばANAが常識でしたが、提携各社の改定により以前ほど陸でマイルは貯まらなくなってしまいました。逆にJALは新たなサービスを始めるなど以前より陸でマイルが貯まるようになりました。ANA=Edy JAL=Suica そして JAL=WAONとなったからです。 最近ANAもANA=Suicaは始めました。今回紹介するのは、WAON〔ワオン〕です。電子マネーWA...

記事を読む

no-image

2008-12-22JAL カード
JALでマイルを貯めるために始めにやるべきことは、やはりマイルへ変換効率のよいJALカードを作ることです。 ですがこのJALカード、すごく種類が多いのでどのカードを作ろうか、ここで悩んでしまいます。 また、自分に合ったカードを作らないと、より多くのマイルが貯まらないばかりでなく、年会費などで損をしてしまいます。 基本としてどのカードもカードの利用200円=1マイルたまります。特約店での利用なら200円=2マイルです。...

記事を読む

no-image

2008-12-20JAL
以前はマイレージを貯めるならANAという方が圧倒テクに多かったのですが、最近は子供連れならJALでマイルと、変わってきています。今回は、なぜ、子供がいる方はJALが有利なのかを紹介します。下のバナーのように、JALは家族プログラムがあり、家族のマイルをあわせて使用することが出来ます。家族4人を例にしてみると、羽田=沖縄(那覇)のフライトマイルは、984(片道)です。往復で1,968マイルとなります。これが家族4人なら7,...

記事を読む

no-image

2008-12-19楽天情報!
ANAマイラーなら、ネットショッピング=楽天は常識だと思うのですが、初心者の方のためになぜ ネットショッピング=楽天 なのか詳細をお教えします。 まず基本として、ネットショッピングなので支払いはカードです。なので、ANAカードで支払えば通常のマイルが獲得できます。 ここからがポイントです。いきなり楽天にアクセスするのではなく、ANAのページの 「ANAマイレージモール」を経由するのです。 「ANAマイレージモール」...

記事を読む

no-image

2008-12-15マイレージの基礎知識
航空会社のマイレージを貯めるにあたって一番初めに迷うのがANAにするかJALにするかです。私が思うに、出張などが多い方はANA、家族旅行が多い方はJALと分かれるのではないでしょうか。以前はANAがEdyなどを利用した陸マイル(地上での買い物等で貯めるマイル)で圧倒的に有利でした。裏技もいろいろありましたが現在は全てルールが改定されてしまいました。逆にJALはWAONチャージでマイルが貯められるようになるなど両社とも目立...

記事を読む

no-image

2008-12-13マイレージの基礎知識
以前の話になりますが、急にイタリアのサッカー選手に会いに行かなくてはならない仕事で、私が行くはずだったのですが、予算も限られていたので1人しかイタリアには行けません。その時のわたしの上司、如何しても行きたいらしく、しょうがなく現地でこうしてああして事細かに指示書を私が作り、換わりに行ってもらいました。その時の予算管理私がしていたのですが、出張から帰ってきて経費の精算をすると、なんと7桁です。????...

記事を読む

no-image

2008-12-13主要航空会社
【ANAの最新キャンペーン情報 】 ANAのおトクなキャンペーンやイベント情報へのリンクです。 ANA国内線 - キャンペーン一覧 ANA国際線 - キャンペーン一覧 ANAマイレージクラブのキャンペーンや、Edy加盟店など提携パートナーで実施されている様々なキャンペーン紹介ページへのへのリンクです。  ANAマイレージクラブキャンペーン ANAプレスリリースへのリンクです。 ANA(全日空) プレスリリースANAわかりやすいニュース配...

記事を読む

no-image

2008-12-13主要航空会社
【空港までの交通】 京成スカイライナー JR東日本成田エキスプレス リムジンバス(東京空港交通) JR西日本 南海電鉄 関空エアポートリムジン(関西空港交通) 【空港】 成田国際空港 関西国際空港 羽田空港 中部国際空港(セントレア) 【主要ホテル】 ヒルトンホテル (Hオーナーズ) スターウッドホテル (スターウッド プリファード ゲスト) インターコンチネンタル (プライオリティクラブ) 【その他お役立ち情報】...

記事を読む

no-image

2008-12-13主要航空会社
航空会社一覧表【国内】 JAL 日本航空 ANA  全日空 スカイマーク AIRDO 北海道国際航空 SNA スカイネットアジア航空 SFJ スターフライヤー 【海外】アジア 大韓航空(韓国) アシアナ航空(韓国) キャセイ・パシフィック航空(香港) シンガポール航空(シンガポール) マレーシア航空(マレーシア) タイ国際航空(タイ) チャイナエアライン(台湾) フィリピン航空(フィリピン) 【海外】アメリカ・カナダ NWA ノー...

記事を読む

no-image

2008-12-12マイレージの基礎知識
マイレージの使いみちとして、基本はやはり特典航空券との引き換えか搭乗クラスのアップグレードでしょう。 特典航空券についてですが、日本のJAL、ANAなどは、別途燃料サージがかかるので、無料航空券とは言えなくなっています。 ただ、ノースウエストなど海外の航空会社は、特典航空券に対する燃料サージが無料のため無料航空券といえるでしょう。 マイレージと引き換えによる特典航空券の予約には座席数制限がある。そのため混...

記事を読む

no-image

2008-12-12マイレージの基礎知識
以前雑誌のPen7月号に出ていたのですが、「上位顧客の2割が収益の80%を生み出す」「ビジネス1人分はエコノミー4人分に匹敵する」この記事を見て、マイレージはビジネスマンでビジネスクラスに会社のお金で乗っている人を囲い込むためのサービスだと思いました。私のように、乗るのはツアー。しかもカードやお店のポイントをうまく集めて飛行機にただ乗り~!なんて思ってるのは歓迎されないのかも。...

記事を読む

no-image

2008-12-12マイレージの基礎知識
私の周りにもマイルを貯めている人って多いんですよ。どこのエアーをためてるの???そんな話が出たとき、あまり良く知らない?なんて返事をすると、もったいない~!!でANAがJALが・・・なんて言われてしまいました。話を聞いてみると同じ社内の人同士の出張でも集めているマイルの会社が違うとかで現地集合、そこまでするかみたいなことが日常的に行われているとのことです。早速私も調べてみました。飛行機の利用で貯めるのが...

記事を読む

no-image

2008-12-12マイレージの基礎知識
皆さんは、たまったマイレージどのように使っていますか? 私は今まで航空券獲得まで貯まる前に有効期限が来てしまい、JALの「JAL利用クーポン」にかえていました。でも今は、20,000マイル(JAL利用クーポン3万円相当)以上からになっていますね。数年前は、キャンペーンだったのかもしれませんが10,000マイルでJAL利用クーポン1万5千円に交換できました。それで、お台場の日航ホテルでの食事に使っていました。串揚げのお店が景色...

記事を読む

no-image

2008-12-12マイレージの基礎知識
マイレージとは?1981年5月1日アメリカン航空が顧客囲い込みサービスとしてマイレージサービスの提供を始めたのが始まりです。 このサービスは一年間で100万人の会員を獲得し、大成功を収め、多くの航空会社が競ってマイレージサービスの導入を開始しました。 日本では日本航空が1983年に米国で「JALマイレージバンクUSA」を始めましたが、本格的な国内導入は1997年で、日本航空、全日空、日本エアシステムともにマイレージサービ...

記事を読む

no-image

2008-12-12自己紹介
みなさん、はじめまして。 以前は、何も考えずにクレジットカードやいろんなポイントを貯めたて、普通に使ったりしていましたが、マイレージ二興味を持ちいろいろ調べてみると、そのポイントやはり航空券に変えることが一番お得だと分りました。 そこで私も今流行の陸マイラーになろうと思いいろいろ調べ実行しました。 陸マイラー暦半年、たった半年ですが、すでにハワイ往復分のマイル獲得済みです。 そんな私がどんな方法...

記事を読む

JAL DC VISA Card!

JAL DC VISA Cardの詳細を紹介します。

提携ブランドは、DC  VISAです。

他のブランドと比較して、いちばんの特長は、Edy、WAONチャージが出来るカードです。

又、 VISAカードは、利用できる店舗が一番多いので、(カード会社の手数料が安いからです)あると便利です。

DCカード独自のDCハッピープレゼントも選択できますが、マイレージを貯めるためのカードを紹介しているので、そちらを選ぶ意味はありません。

カード種別 年会費(税込)

普通カード  

  DCV 
本会員2,100円
家族会員1,050円
入会後1年間無料*

CLUB-Aカード 

  DCVA 
本会員10,500
家族会員3,675

CLUB-Aゴールドカード 

 DCVG  
本会員16,800
家族会員8,400

* 退会後1年以内の再入会、および既にJALカードにご入会いただいている方の2枚目以降のお申し込みは対象となりません。家族会員の方が追加でご入会の場合、初回の年会費に限り本会員の次の更新月まで無料となります(最大1年間)。
例:本会員カード有効期限/2011年4月
家族会員として2008年10月に入会した場合、2009年4月まで年会費無料

JALカードの基本機能
カードの魅力はなんといってもマイルをためやすいこと。
JALカード会員だけのボーナスマイルや、ショッピングマイルもたまりますご搭乗の距離と航空券の運賃に応じてマイルがたまります。

J利用マイル

JALカードのご利用金額に応じて自動的にマイルがたまります(マイル移行手数料はかかりません)
J搭乗ボーナス 
※既にJMBに入会されている方は、マイル実績はそのまま引き継がれます。

DC VISA としてのサービス
JALカードのサービスに加え、VISAのサービスもご利用になれます。

■旅行関連カタログラインナップ
DC海外トラベルマニュアルや旅にうれしい優待ガイド『ふらっと・ぷらっと』など、海外旅行に役立つさまざまなカタログをご用意しています。

■WEB優待ガイド
さまざまな特典や割引がご利用になれる優待店をご用意しております。
DC Webサービス
パソコンや携帯電話などから、毎月のお支払い額やご利用明細の照会、キャンペーン登録などがインターネットでご利用になれるサービスです。
・パスワードを登録するだけで簡単にご利用になれます。

■DC ETCカード
有料道路の料金所をスムーズ&キャッシュレスで通行できる、自動料金支払いシステム「ETC」。DC ETCカードはこのシステムに対応した専用ICカードです。
DC ETCカードの年会費は、三菱UFJニコス(株)が負担いたします。
DC ETCカードはJALカードとは別に、三菱UFJニコス(株)よりお送りいたします。
※車載器購入・取付費用は別途必要になります。
ETCご利用代金は、JAL・MasterCardのご利用分とあわせてご請求となります。
※DC ETCカードご利用分もショッピングマイルがたまります。

■DCハッピープレゼント

【ポイントコースをご選択の方対象】
カードのご利用金額をマイルに代わって、DCハッピープレゼントのポイントとしてためることができます。
ためたポイントは5ポイント=1 DCハッピープレゼントポイントとして換算し、DCギフトカードなどお好きな商品と交換できます。

CLUB-Aゴールドカードならではの価値あるサービス

■ショッピングセイバー
カードで購入した商品の破損や盗難などの損害を購入日よりその日を含めて90日間、年間300万円まで補償します。
※ご利用代金を三菱UFJニコス(株)より請求させていただいた商品に限り対象となります。
(株)JALカードより請求させていただいた商品については、ショッピングセーフティ保険が適用されます。

■海外旅行/国内旅行傷害保険
本会員・家族会員に最高5,000万円を補償。海外旅行保険には、会員でないご家族の方にも最高2,000万円の家族特約が付きます。詳しくはこちら

■空港ラウンジサービス 国内の主要空港に無料でご利用になれるラウンジをご用意しました。
ドリンクサービス、フライトインフォメーションなどのサービスをご提供しております。
ご出発前のひとときをごゆっくりおくつろぎください。
※航空会社のラウンジとは異なります。

■ゴールドデスク
各種お問い合わせをフリーダイヤルで応対いたします。
 
入会は下記バナーから申し込みください。




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

JAL DC MasterCard!

JAL DC MasterCardの詳細を紹介します。

提携ブランドは、DC MasterCardです。

他のブランドと比較して、いちばんの特長は、
Edy、WAONチャージが出来るカードです。

DCカード独自のDCハッピープレゼントも選択できますが、マイレージを貯めるためのカードを紹介しているので、そちらを選ぶ意味はありません。

カード種別 年会費(税込)

普通カード  

  DC普通カード
本会員2,100円
家族会員1,050円
入会後1年間無料*

CLUB-Aカード 

  DCCLUB-Aカード
本会員10,500
家族会員3,675

CLUB-Aゴールドカード 

  DCCLUB-Aゴールドカード
本会員16,800
家族会員8,400

* 退会後1年以内の再入会、および既にJALカードにご入会いただいている方の2枚目以降のお申し込みは対象となりません。家族会員の方が追加でご入会の場合、初回の年会費に限り本会員の次の更新月まで無料となります(最大1年間)。
例:本会員カード有効期限/2011年4月
家族会員として2008年10月に入会した場合、2009年4月まで年会費無料

JALカードの基本機能
カードの魅力はなんといってもマイルをためやすいこと。
JALカード会員だけのボーナスマイルや、ショッピングマイルもたまりますご搭乗の距離と航空券の運賃に応じてマイルがたまります。

J利用マイル

JALカードのご利用金額に応じて自動的にマイルがたまります(マイル移行手数料はかかりません)
J搭乗ボーナス 
※既にJMBに入会されている方は、マイル実績はそのまま引き継がれます。

DC MasterCard としてのサービス
JALカードのサービスに加え、DC MasterCardのサービスもご利用できます。

■旅行関連カタログラインナップDC海外トラベルマニュアルや旅にうれしい優待ガイド『ふらっと・ぷらっと』など、海外旅行に役立つさまざまなカタログをご用意しています。

■WEB優待ガイド
さまざまな特典や割引がご利用になれる優待店をご用意しております。
DC Webサービス
パソコンや携帯電話などから、毎月のお支払い額やご利用明細の照会、キャンペーン登録などがインターネットでご利用になれるサービスです。
・パスワードを登録するだけで簡単にご利用になれます。

■DC ETCカード
有料道路の料金所をスムーズ&キャッシュレスで通行できる、自動料金支払いシステム「ETC」。DC ETCカードはこのシステムに対応した専用ICカードです。
DC ETCカードの年会費は、三菱UFJニコス(株)が負担いたします。
DC ETCカードはJALカードとは別に、三菱UFJニコス(株)よりお送りいたします。
※車載器購入・取付費用は別途必要になります。
ETCご利用代金は、JAL・MasterCardのご利用分とあわせてご請求となります。
※DC ETCカードご利用分もショッピングマイルがたまります。

■DCハッピープレゼント

【ポイントコースをご選択の方対象】
カードのご利用金額をマイルに代わって、DCハッピープレゼントのポイントとしてためることができます。
ためたポイントは5ポイント=1 DCハッピープレゼントポイントとして換算し、DCギフトカードなどお好きな商品と交換できます。

CLUB-Aゴールドカードならではの価値あるサービス

■ショッピングセイバー
カードで購入した商品の破損や盗難などの損害を購入日よりその日を含めて90日間、年間300万円まで補償します。
※ご利用代金を三菱UFJニコス(株)より請求させていただいた商品に限り対象となります。
(株)JALカードより請求させていただいた商品については、ショッピングセーフティ保険が適用されます。

■海外旅行/国内旅行傷害保険
本会員・家族会員に最高5,000万円を補償。海外旅行保険には、会員でないご家族の方にも最高2,000万円の家族特約が付きます。詳しくはこちら

■空港ラウンジサービス 国内の主要空港に無料でご利用になれるラウンジをご用意しました。
ドリンクサービス、フライトインフォメーションなどのサービスをご提供しております。
ご出発前のひとときをごゆっくりおくつろぎください。
※航空会社のラウンジとは異なります。

■ゴールドデスク
各種お問い合わせをフリーダイヤルで応対いたします。
 
入会は下記バナーから申し込みください。




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

ポイント中継基地の「Gポイント」でマイルを稼ぐ!ANAキャンペーン実施中!

マイルを貯めるのに、インターネットの利用は欠かせないものになっています。
ネットでの航空券予約や購入、ネットショッピング、それとポイントサイトです。

今回は「Gポイント」というサイトを紹介します。

「Gポイント」は、オンライン上のポイントサービスサイトで、無料の会員登録や資料請求、保険の見積もりなどで、独自のGポイントが加算されます。

提携している企業が多く、「Gポイント」経由でのネットショッピングでマイル、ポイントの2重取りが可能です。

なので、ネットショッピングする時は要チェックです。

楽天市場やYahoo!なども「Gポイント」を経由することによりポイントが稼げます。

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

ポイントからマイルへの移行は、効率よく移行できるルートを探してから!

マイルを多く貯めようと思ったら、航空会社のマイル以外にも、クレジットカードや電子マネー、インターネットサイトのポイント、ショップなどで貯めたポイントなどさまざまなポイントからの移行も考えましょう。

ただしそのまま移行しては大きく目減りすることがあるので注意が必要です。

そこでオススメなのが、[ポイ探] です。

ポイ探とは株式会社ポイ探が運営するマイルやポイントなど、ポイントサービスのポータルサイト「ポイント探検倶楽部」のことで、略して「ポイ探」です。

ユーザーが航空会社のマイレージやクレジットカード、ポイントサイトなどのID、パスワードを登録することで、それらのポイント残高と有効期限を自動取得してくれ、取得した有効期限情報をもとに、ポイントの失効直前にサイト上で警告したり、メールで通知をしてくれます。


また、ユーザーが所有する複数のポイントやマイルを、1種類のポイントに集約した場合の合計ポイント数を計算してくれたりするのです。

どのルートで移行したらどのように変わるのか、移行するのに交換期間は何日かかるのかなどを一発で表示してくれます。

Gポイント⇒ANAへの以降を例にすると、Gポイント⇒ANAへの直接移行は、1,000ポイント⇒330マイルです。

それを[ポイ探] で調べてみると、

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

プライオリティ・パスは、世界中でビジネスクラスのラウンジを利用できるサービスです。そのお得な利用方法は?

プライオリティ・パスの詳細につにて調べてみました。

プライオリティ・パス(Priority Pass)とは、世界中の空港でなラウンジを使用できるサービスを提供する企業です。

よくあるカード会社のラウンジではなく、航空会社のビジネスクラスのラウンジが利用できるのです。

ビジネスクラスのラウンジなので、アスコール類も無料で提供されます。それも上限なくです。


1992年に設立され、香港、ロンドン及びダラスを拠点としています。

プライオリティ・パスに入会すると発行されるカードを提示することにより、会員はこのサービスに加盟する90以上の国・地域の500以上の空港のラウンジを条件の範囲内で利用できます。

会員のその時点で利用している航空会社やチケット種別にかかわらず、プライオリティ・パス会員として加盟空港ラウンジを利用できるのです。

会員になるには、直接申し込むほか、プライオリティ・パスと提携しているカードに付帯する入会権を利用することが必要です。

プライオリティ・パスのページを見てみると、

プライオリティ・パス 。それは、世界最大の独立系空港VIPラウンジ・プログラム

500 ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用
世界90ヵ国275以上の都市で利用可能。だから、どこに行っても、どの航空会社でも、どの搭乗クラスでも、VIPの気分を味わえます。

安らぎのひととき
空港の喧騒から逃れ、リラックスしてくつろぎながら、お飲み物などさまざまなサービスをお楽しみいただけます。

ビジネス施設完備
ほとんどのラウンジには、電話、ファックス、電子メール、インターネット接続の設備が整っており、会議室を備えたラウンジもございます。

と出ています。

入会希望者は、利用頻度に応じて、以下の3種から会員ランクを選択出来ます。

スタンダード会員 Standard Membership
安い年会費(99米ドル)で必要な時に利用を確保したい旅行者向けです。ラウンジがお一人様わずか27米ドルでご利用いただけます。料金は会員ご指定の支払いカードへ請求されます。
年会費: 99米ドル 会員利用料金: 27米ドル 同伴者利用料金: 27米ドル


スタンダード・プラス会員 Standard Plus Membership
スタンダードプランと会員のラウンジ 利用10回分がセットになったプランとなっています。年会費は249米ドルです。無料ラウンジ利用分を使い終わった後は、1回のラウンジご利用ごとの料金が27米ドルとなります。料金は会員ご指定の支払いカードへ請求されます。
年会費: 249米ドル 会員利用料金: 10回まで無料その後は27米ドル 同伴者利用料金: 27米ドル

プレステージ会員 Prestige Membership
頻繁に旅行されるお客様、ラウンジの利用を確保し、まとめてお支払いをされたいお客様向けのプランです。年間わずか399米ドルで当プログラムに参加する全てのラウンジを何度でもご利用頂けます。
年会費: 399米ドル 会員利用料金: 全て無料 同伴者利用料金: 27米ドル

ですが、この金額を払って入会している方は、日本ではほとんどいません。

なぜなら、一部のプレミアムクレジットカードに自動付帯しているからです。

カード付帯の始まりは、アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードからです。

当時の年会費は168,000でしたが、今は367,500円です。

現在は年会費もっと安いカードでもプライオリティ・パスは発行されるようになりました。

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

WAONでマイルをためる!最新陸マイラーのマイル獲得術!

  •  投稿日:2008-12-24
  •  カテゴリ:WAON
陸マイル(フライトマイルではなくカード利用やポイント移行などでマイルを貯めること)といえばANAが常識でしたが、提携各社の改定により以前ほど陸でマイルは貯まらなくなってしまいました。

逆にJALは新たなサービスを始めるなど以前より陸でマイルが貯まるようになりました。

ANA=Edy JAL=Suica そして JAL=WAONとなったからです。 最近ANAもANA=Suicaは始めました。

今回紹介するのは、WAON〔ワオン〕です。

電子マネーWAONってなに?

WAON〔ワオン〕は、あらかじめチャージしておけば、ワンタッチでお買い物ができる便利でおトクな電子マネーです。つまり基本的にEdyと同様な電子マネーです。

チャージ(入金) まず、以下の端末で現金をチャージ(入金)する必要があります。WAONチャージャー(専用チャージ機)で20,000円まで1,000円単位でチャージできます。イオン銀行ATMでも20,000円まで1,000円単位でチャージできます。さらに、WAON加盟店のレジでも20,000円まで1,000円単位でチャージできます。


WAONでマイルをためる 

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

JALカードでマイルを貯める!

JALでマイルを貯めるために始めにやるべきことは、やはりマイルへ変換効率のよいJALカードを作ることです。

ですがこのJALカード、すごく種類が多いのでどのカードを作ろうか、ここで悩んでしまいます。

また、自分に合ったカードを作らないと、より多くのマイルが貯まらないばかりでなく、年会費などで損をしてしまいます。

基本としてどのカードもカードの利用200円=1マイルたまります。特約店での利用なら200円=2マイルです。

カードの年会費に2,100円プラスしてJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すれば2倍の

利用200円=2マイル、特約店での利用200円=4マイルに増えます。

年間利用額とカードの年会費、JALカードショッピングマイル・プレミアムの会費を計算して損のないように考えましょう。



JALカードの種類や特徴、どのJALカードを持てば良いかを順を追って説明しています。


提携クレジットカード会社

現在発行されているJALカードは、DCブランド、JCBブランド、VIEWカード、ダイナースカードです。

さらにDC、JCBには鉄道系のブランドをプラスした東急系のDC TOP&ClubQと小田急系のOPクレジットJCBがあります。

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

JALでマイレージを貯めているご家族に!家族プログラムの裏技的利用方法。

  •  投稿日:2008-12-20
  •  カテゴリ:JAL
以前はマイレージを貯めるならANAという方が圧倒テクに多かったのですが、最近は子供連れならJALでマイルと、変わってきています。

今回は、なぜ、子供がいる方はJALが有利なのかを紹介します。

下のバナーのように、JALは家族プログラムがあり、家族のマイルをあわせて使用することが出来ます。

家族4人を例にしてみると、羽田=沖縄(那覇)のフライトマイルは、984(片道)です。

往復で1,968マイルとなります。これが家族4人なら7,872マイルになります。

航空券やホテルの料金をJALカードで支払えばたった一回の旅行で1名文の特典航空券が獲得できます。



さて、この家族プログラムの裏技てき利用方法は、特典航空券獲得後になります。

子供がいる方は、子供料金を確認してください。

大人料金に比べ格安です。

なので子供はマイルで特典航空券を取るより航空券を購入したほうがお得だと思うのです。

子供料金でも100%マイルは付きます。(チケットの種類により)

さらに幼児料金でも国内線の場合100%、国際線は同乗の大人と同一のマイルが付きます。

なので、子供は航空券を購入。

それでまたマイルを貯め、獲得したマイルは、大人の特典航空券に。

子供からマイルもらえる家族往路グラムはこのようにおトクに使いましょう。


子供にはクレジットカードが作れない(作れても年会費があるのでもったいない)ので、年会費のかからない、JALマイレージバンクのカードを作らなくてはいけないのですが、キャンペーン中のWAONカードがお勧めです。







●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

ANAマイラーのネットショッピングなら楽天!!さらに楽天トラベルで大量マイル獲得のチャンス!

ANAマイラーなら、ネットショッピング=楽天は常識だと思うのですが、初心者の方のためになぜ ネットショッピング=楽天 なのか詳細をお教えします。

まず基本として、ネットショッピングなので支払いはカードです。なので、ANAカードで支払えば通常のマイルが獲得できます。


ここからがポイントです。いきなり楽天にアクセスするのではなく、ANAのページの 「ANAマイレージモール」を経由するのです。


「ANAマイレージモール」 から、ページ左の 「マイルを貯める」 その中の 「百貨店・総合通販・ギフト 」 をクリックしてください。


百貨店の次にある 「総合通販」 をクリックすると 「楽天」 があります。

購入200円ごとに1マイルもらえます。

さらに、楽天での商品購入なので、楽天スーパーポイントももらえます。

楽天スーパーポイントは、2ポイント⇒1マイル、50ポイント以上で交換可能です。


ANAカードのマイル+ANAマイレージモールのマイル+楽天スーパーポイント3重でマイルが獲得できます。

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

出張などが多い方はANA、家族旅行が多い方はJAL

航空会社のマイレージを貯めるにあたって一番初めに迷うのがANAにするかJALにするかです。

私が思うに、出張などが多い方はANA、家族旅行が多い方はJALと分かれるのではないでしょうか。

以前はANAがEdyなどを利用した陸マイル(地上での買い物等で貯めるマイル)で圧倒的に有利でした。
裏技もいろいろありましたが現在は全てルールが改定されてしまいました。
逆にJALはWAONチャージでマイルが貯められるようになるなど両社とも目立つ差はなくなりました。
提携しているアライアンスやご自身が利用する路線などで自然にどちらをメインに貯めるのかくまってくると思います。

ではあまり飛ばない方、特にお子さんがいて家族旅行くらいしか飛行機に乗らない方は、JALがオススメです。

理由はJALカード家族プログラムがあるからです。

JALカード家族プログラムは、ご家族の方がそれぞれためたマイルを特典交換の際にあわせて利用できるJALカード会員限定のサービスです。
4人家族を例にすると、家族4人で沖縄へ、区間マイル往復で1,968マイルです。家族4人分で7,872マイルになります。

JALの家族プログラムは、JALカード家族プログラムとJALカード会員になっていることが条件になるので、
フライとマイルにカードのボーナスマイルや航空券購入時のカードマイルも加算されます。

年一回の旅行なら毎年1人は特典航空券で行けるようになります。

お子様(18歳未満および18歳の高校生でJMB会員の方)は初回に手数料お一人様につき500円(税込)かかりますが、
初回だけなのでたとえ幼児でも登録しておくことをオススメします。







●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

予算がないから1人しか行けない海外出張、譲った上司は正規料金でビジネスクラス80万円!エコノミーの4倍です。

以前の話になりますが、急にイタリアのサッカー選手に会いに行かなくてはならない仕事で、私が行くはずだったのですが、予算も限られていたので1人しかイタリアには行けません。その時のわたしの上司、如何しても行きたいらしく、しょうがなく現地でこうしてああして事細かに指示書を私が作り、換わりに行ってもらいました。その時の予算管理私がしていたのですが、出張から帰ってきて経費の精算をすると、なんと7桁です。????
急な仕事だったこともありますが、正規料金のビジネスクラスで飛んだのです。
航空券の料金約80万円です。
予算が限られていて、エコノミー正規料金だと20万円かかるので、1人で行ってもらったのに???
ホテルでも豪遊でした。
航空会社からすると、そんな非常識のサラリーマンが一番の上顧客なのではないでしょうか。



●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

主要航空会社キャンペーン情報一覧表

【ANAの最新キャンペーン情報 】

ANAのおトクなキャンペーンやイベント情報へのリンクです。

ANA国内線 - キャンペーン一覧

ANA国際線 - キャンペーン一覧

ANAマイレージクラブのキャンペーンや、Edy加盟店など提携パートナーで実施されている様々なキャンペーン紹介ページへのへのリンクです。 

ANAマイレージクラブキャンペーン

ANAプレスリリースへのリンクです。

ANA(全日空) プレスリリース

ANAわかりやすいニュース配信へのリンクです。

ANAわかりやすいニュース配信


【JALの最新キャンペーン情報 】

JALのおトクなキャンペーンやイベント情報へのリンクです。

JAL・JMBからのお知らせ

JAL(日本航空)JMBインフォメーション

JALプレスリリースへのリンクです。

JAL(日本航空) プレスリリース

【ノースウエスト航空の最新キャンペーン情報 】

ノースウエスト航空のおトクなキャンペーンやイベント情報へのリンクです。

ワールドパークス キャンペーン

【ユナイテッド航空の最新キャンペーン情報 】

ユナイテッド航空のおトクなキャンペーンやイベント情報へのリンクです。

キャンペーン情報

マイレージ・プラス・パートナーのキャンペーン情報







●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

空港へのアクセスや世界の天気リンク集。

【空港までの交通】

京成スカイライナー

JR東日本成田エキスプレス

リムジンバス(東京空港交通)

JR西日本

南海電鉄

関空エアポートリムジン(関西空港交通)


【空港】

成田国際空港

関西国際空港

羽田空港

中部国際空港(セントレア)

【主要ホテル】

ヒルトンホテル (Hオーナーズ)

スターウッドホテル (スターウッド プリファード ゲスト)

インターコンチネンタル (プライオリティクラブ)

【その他お役立ち情報】

世界の都市の天気予報

日本国内の天気予報

外務省海外安全ホームページ

税関手続き(入国編・出国編)

パスポートの申請

国際免許証

海外渡航者のための感染情報

世界の地図リンク集

世界時計・カレンダー






●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

主要航空会社  アクセス一覧表

航空会社一覧表

【国内】

JAL 日本航空

ANA  全日空

スカイマーク

AIRDO 北海道国際航空

SNA スカイネットアジア航空

SFJ スターフライヤー


【海外】アジア

大韓航空(韓国)

アシアナ航空(韓国)

キャセイ・パシフィック航空(香港)

シンガポール航空(シンガポール)

マレーシア航空(マレーシア)

タイ国際航空(タイ)

チャイナエアライン(台湾)

フィリピン航空(フィリピン)

【海外】アメリカ・カナダ

NWA ノースウエスト航空(アメリカ)

ユナイテッド航空(アメリカ)

デルタ航空(アメリカ)

コンチネンタル航空(アメリカ)

アメリカン航空(アメリカ)

ハワイアン航空(アメリカ・ハワイ)

アロハ航空(アメリカ・ハワイ)

エアー・カナダ(カナダ)

【海外】ヨーロッパ

アリタリア航空(イタリア)

ヴァージン・アトランティック航空(イギリス)

エール・フランス国営航空(フランス)

オーストリア航空(オーストリア)

オランダ航空(オランダ)

フィンランド航空(フィンランド)

ルフトハンザ・ドイツ航空(ドイツ)

 【海外】オセアニア

カンタス・オーストラリア航空(オーストラリア)

ニュージーランド航空(ニュージーランド)

エア・パシフィック(フィジー)

 【海外】中近東・アフリカ

イラン航空(イラン)

トルコ航空(トルコ)

                           

 




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None

マイレージを使う!

マイレージの使いみちとして、基本はやはり特典航空券との引き換えか搭乗クラスのアップグレードでしょう。

特典航空券についてですが、日本のJAL、ANAなどは、別途燃料サージがかかるので、無料航空券とは言えなくなっています。

ただ、ノースウエストなど海外の航空会社は、特典航空券に対する燃料サージが無料のため無料航空券といえるでしょう。

マイレージと引き換えによる特典航空券の予約には座席数制限がある。そのため

混雑時期や路線によっては予約がとりにくいのが現状
です。

ただ、航空会社により違いはありますが、通常より多くのマイル使用することで、通常の航空券予約と変わらない予約を可能としている航空会社もあります。

例として

米系航空会社は、通常のを2倍のマイレージを使用することで繁忙期でもほぼ確実に席の手配が可能

になるサービスを実施しています。

次にアップグレードですが、コノミークラスをビジネスクラス、ビジネスクラスをファーストクラスへと搭乗クラスを1グレードアップするためにも使用できます。ただし割引航空券だとアップグレードできないケースもあるので、事前の確認が必要です。

その他、航空会社の商品券や、ポイント(電子マネーを含む)への移行もあります。

特に航空券獲得に至らないマイル数や(1万マイル)有効期限の迫っているまいるは、EdyやSuicaなどの電子マネーに1万マイル1万円で交換する方が多くなっています。




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

上位顧客の2割が収益の80%を生み出すそうです。

以前雑誌のPen7月号に出ていたのですが、

「上位顧客の2割が収益の80%を生み出す」

「ビジネス1人分はエコノミー4人分に匹敵する」

この記事を見て、マイレージはビジネスマンでビジネスクラスに会社のお金で乗っている人を囲い込むためのサービスだと思いました。

私のように、乗るのはツアー。しかもカードやお店のポイントをうまく集めて飛行機にただ乗り~!なんて思ってるのは歓迎されないのかも。



●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

マイレージ、どうやって貯めるの?

私の周りにもマイルを貯めている人って多いんですよ。

どこのエアーをためてるの???

そんな話が出たとき、あまり良く知らない?なんて返事をすると、もったいない~!!

でANAがJALが・・・なんて言われてしまいました。

話を聞いてみると同じ社内の人同士の出張でも集めているマイルの会社が違うとかで現地集合、そこまでするかみたいなことが日常的に行われているとのことです。

早速私も調べてみました。

飛行機の利用で貯めるのが基本、基本ってそれ以外に何があるのかって感じですが。

その基本すら分っていないのでそこから調べていきます。

始めにしなくてはならないのが、マイルを貯めようと思う飛行機の会社(JALやANA)のマイレージの会員になることです。JALならJALマイレージバンク、ANAならANAマイレージクラブです。

そして搭乗の際にその会員カードを機械に差し込むか、会員番号を係りの人に伝えるなどの手続きを行いその区間距離に応じてマイレージが加算されます。

その手続き、忘れてしまったらどうなるのかと、初心者は思うのですが、

搭乗券の半券を
マイレージサービス提供の航空会社に送付することで事後でもマイレージが加算されます。

どんなときでも必ずもらえるの?と疑問もありますが、

搭乗時の座席クラスや適用運賃に より加算されるマイレージの増減があります。航空会社によって異なりますが、エコノミークラス普通運賃を基準として、ビジネス クラスやファーストクラスには25~200%のマイレージが追加加算されます。

ツアーや格安航空券の場合は、マイレージが加算されな かったり、加算されても50%しか加算されない場合があります。また、各社キャンペーンなどで通常より多マイレージが加算される場 合もあります。
さらに、予約時のミスでの座席オーバーなどで、代替機への変更などを行った場合、マイレージの加算による補償が行われることも あります。

こうしてみると、ツアーなどに行くときは、マイルが加算されるか確認が必要ですね。

それから最近よく聞くのが陸マイルです。

飛行機を利用しないでマイレージを貯めることで、各航空会社と提携しているホテルやレストランでの食事、レンタカーの利用、ショッピングでもマイレージは貯められます。

昔はやった言葉で陸サーファー(年がばれる)みたいですがこちらは中身がありますね。

その陸マイルの中でも一番マイルを貯められるのが各航空会社提携のクレジットカードのご利用です。

基本100円で1マイルが貯まります。

その他のクレジットカード会社も独自のポイントサービスを展開していますが、そのポイントをマイレージに移行できる会社が増 え、さらに顧客獲得やサービスの充実のために誕生日月はポイント5倍など各航空会社提携のクレジットカードよりマイルの加算率が 多くなるところもあります。

さらに、ネットでよくマイルを貯めていると話を聞きますが、

それはポイントサイトです。資料請求やアンケートへの解答、メールクリックなどでポイントが獲得できそのポ イントをマイレージに移行できるのです。

と、取り合えづこんなことを調べ書いてみました。

初心者の方もし参考になればこれから一緒にマイルをためていきましょう。




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

マイレージって何に使えるの?

皆さんは、たまったマイレージどのように使っていますか?

私は今まで航空券獲得まで貯まる前に有効期限が来てしまい、JALの「JAL利用クーポン」にかえていました。

でも今は、20,000マイル(JAL利用クーポン3万円相当)以上からになっていますね。

数年前は、キャンペーンだったのかもしれませんが10,000マイルでJAL利用クーポン1万5千円に交換できました。それで、お台場の日航ホテルでの食事に使っていました。串揚げのお店が景色もいいしお勧めです。

ですがマイレージの使いみちとしての基本は、やはり特典航空券との引き換えか搭乗クラスのアップグレードですよね。

特典航空券についてですが、日本のJAL、ANAなどは、別途燃料サージがかかるので、無料航空券とは言えなくなっています。

 ただ、ノースウエストなど海外の航空会社は、特典航空券に対する燃料サージが無料のため無料航空券といえます。

たんに言い方ですがたいせつですよね。

マイレージと引き換えによる特典航空券の予約には座席数制限があるみたいです。そのため混雑時期や路線によっては予約がとりにくいらしく、思うように行かないのが現実です。

でも、航空会社により違いはありますが、通常より多くのマイル使用することで、通常の航空券予約と変わらない予約を可能としている航空会社もあります。

例として米系航空会社は、通常のを2倍のマイレージを使用することで繁忙期でもほぼ確実に席の手配が可能になるサービスを実施しています。

2倍は、もったいなく使いずらいらいですね。
次にアップグレードですが、コノミークラスをビジネスクラス、ビジネスクラスをファーストクラスへと搭乗クラスを1グレードアップするためにも使用できます。ただし割引航空券だとアップグレードできないケースもあるので、事前の確認が必要です。

その他、航空会社の商品券や、最近はポイント(電子マネーを含む)への移行もあります。
特に航空券獲得に至らないマイル数や(1万マイル)有効期限の迫っているまいるは、EdyやSuicaなどの電子マネーに1万マイル1万円で交換する方が多くなっています。

こうしてみるとおトクなのは、燃料サージのかからないノースウエストなどで、海外旅行の航空券に変えるのがよいのではないでしょうか。




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

マイレージって何?

マイレージとは?

1981年5月1日アメリカン航空が顧客囲い込みサービスとしてマイレージサービスの提供を始めたのが始まりです。

このサービスは一年間で100万人の会員を獲得し、大成功を収め、多くの航空会社が競ってマイレージサービスの導入を開始しました。

日本では日本航空が1983年に米国で「JALマイレージバンクUSA」を始めましたが、本格的な国内導入は1997年で、日本航空、全日空、日本エアシステムともにマイレージサービスを始めました。

当初は航空会社が自社へのリピーターを獲得する手段として始まったマイレージサービスですが、各社競ってサービスの拡大が行われ、食事やショッピングでもマイレージが貯められるようになり、さらにクレジットカードの利用でもマイルが貯まり、現在のような形に進化しました。

マイレージサービスは専門用語でFFP(Frequent Flyers Program)といいます。
外車に乗っている方は、スピードメーターがマイル表示もあるのでお分かりでしょうが、1マイルとは約1.6kmのことです。

 




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None

自己紹介

みなさん、はじめまして。 

以前は、何も考えずにクレジットカードやいろんなポイントを貯めたて、普通に使ったりしていましたが、マイレージ二興味を持ちいろいろ調べてみると、そのポイントやはり航空券に変えることが一番お得だと分りました。

そこで私も今流行の陸マイラーになろうと思いいろいろ調べ実行しました。

陸マイラー暦半年、たった半年ですが、すでにハワイ往復分のマイル獲得済みです。

そんな私がどんな方法でマイルを劇的に貯めてられたのか、その情報をみなさんにどんどん公開していこうと思い今回ブログを始めました。

乞うご期待、よろしくお願いしますね。







●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます