プライオリティ・パスの詳細につにて調べてみました。

プライオリティ・パス(Priority Pass)とは、世界中の空港でなラウンジを使用できるサービスを提供する企業です。

よくあるカード会社のラウンジではなく、航空会社のビジネスクラスのラウンジが利用できるのです。

ビジネスクラスのラウンジなので、アスコール類も無料で提供されます。それも上限なくです。


1992年に設立され、香港、ロンドン及びダラスを拠点としています。

プライオリティ・パスに入会すると発行されるカードを提示することにより、会員はこのサービスに加盟する90以上の国・地域の500以上の空港のラウンジを条件の範囲内で利用できます。

会員のその時点で利用している航空会社やチケット種別にかかわらず、プライオリティ・パス会員として加盟空港ラウンジを利用できるのです。

会員になるには、直接申し込むほか、プライオリティ・パスと提携しているカードに付帯する入会権を利用することが必要です。

プライオリティ・パスのページを見てみると、

プライオリティ・パス 。それは、世界最大の独立系空港VIPラウンジ・プログラム

500 ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用
世界90ヵ国275以上の都市で利用可能。だから、どこに行っても、どの航空会社でも、どの搭乗クラスでも、VIPの気分を味わえます。

安らぎのひととき
空港の喧騒から逃れ、リラックスしてくつろぎながら、お飲み物などさまざまなサービスをお楽しみいただけます。

ビジネス施設完備
ほとんどのラウンジには、電話、ファックス、電子メール、インターネット接続の設備が整っており、会議室を備えたラウンジもございます。

と出ています。

入会希望者は、利用頻度に応じて、以下の3種から会員ランクを選択出来ます。

スタンダード会員 Standard Membership
安い年会費(99米ドル)で必要な時に利用を確保したい旅行者向けです。ラウンジがお一人様わずか27米ドルでご利用いただけます。料金は会員ご指定の支払いカードへ請求されます。
年会費: 99米ドル 会員利用料金: 27米ドル 同伴者利用料金: 27米ドル


スタンダード・プラス会員 Standard Plus Membership
スタンダードプランと会員のラウンジ 利用10回分がセットになったプランとなっています。年会費は249米ドルです。無料ラウンジ利用分を使い終わった後は、1回のラウンジご利用ごとの料金が27米ドルとなります。料金は会員ご指定の支払いカードへ請求されます。
年会費: 249米ドル 会員利用料金: 10回まで無料その後は27米ドル 同伴者利用料金: 27米ドル

プレステージ会員 Prestige Membership
頻繁に旅行されるお客様、ラウンジの利用を確保し、まとめてお支払いをされたいお客様向けのプランです。年間わずか399米ドルで当プログラムに参加する全てのラウンジを何度でもご利用頂けます。
年会費: 399米ドル 会員利用料金: 全て無料 同伴者利用料金: 27米ドル

ですが、この金額を払って入会している方は、日本ではほとんどいません。

なぜなら、一部のプレミアムクレジットカードに自動付帯しているからです。

カード付帯の始まりは、アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカードからです。

当時の年会費は168,000でしたが、今は367,500円です。

現在は年会費もっと安いカードでもプライオリティ・パスは発行されるようになりました。

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 タグ
None