マイル☆スマイル!


台湾観光局は、台湾旅行が当たるInstagramキャンペーンを開催!

台湾観光局は、訪台日客200万人達成記念映え映え台湾抽選キャンペーンを開催しています。


投稿された方の中から抽選で、毎月【日本~台湾往復航空券+シングルルーム2泊】(おひとり分)が当たるキャンペーンです。

このキャンペーンは、2020年1月22日から始まったキャンペーンで、キャンペーン期間は2020年4月22日まで。

訪台日客200万人達成記念映え映え台湾抽選キャンペーン

第三回抽選は、2020年5月12日に結果発表。

成田~台中  2泊3日 1名様
名古屋~桃園 2泊3日 2名様
大阪~桃園  2泊3日 2名様
大阪~高雄  2泊3日 2名様

キャンペーンへの応募方法は、公式Instagramアカウント「@taiwan200kansha」をフォロー。

Instagramでハッシュタグ「#イロイロ遊び台湾」をつけて、台湾に関連する写真をつけて投稿で応募完了です。

投稿には、台湾でしたいことを書いてくださいと言ったキャンペーン。

今は旅行など考えられない状況です。

このキャンペーンも、1月22日から始まったキャンペーンなので、今も継続されています。

TV-CMもオリンピック関連のCMが、ACに差し替えられています。

それどころか、外出も控えなければならない状況で先が見えません。

新型コロナウイルス問題が無事に解決することを願います。

訪台日客200万人達成記念映え映え台湾抽選キャンペーン

 タグ

JALが新たに設立したLCC「ジップエア」は、運航開始の延期を発表!

  •  投稿日:2020-04-10
  •  カテゴリ:JAL

JALが新たに設立した国際線LCC(格安航空会社)「ジップエア」は、新型コロナウイルスの影響で、運航開始を延期すると発表しました。


東京オリンピックに向け、5月14日に初就航が予定れていた航空会社です。

東京(成田)~バンコク線への就航で、7月1日には東京(成田)~ソウル線の就航も発表されていましたが、これも延期になるとの事です。

JALが新たに設立したLCC「ジップエア」は、運航開始の延期を発表!

JAL完全子会社のLCC(格安航空会社)「ジップエア」は、北米など中長距離路線の国際線就航を目指し2018年7月に設立されました。

JALで使われていたボーイング787-8型機をリースで2機導入。

デザインの変更や機内の改装は既に終えており、21年度の北米就航を目指し、まずアジアで実績を積む計画だったとの事です。

北米など中長距離路線での運航や、中型機の787を使った広めのシート設定。

客室のコンセプトは、長いフライトでも安心で快適に過ごせること。

機内は黒で統一され上質感があり、従来のLCC(格安航空会社)とは違う戦略を打ち出しています。

ANA系列のLCC(格安航空会社)ピーチに対抗すべき万全のはずが、新型コロナの感染拡大で国内外で人の移動がストップし、旅客が激減してしまったからです。

JALはジップエアについても当面は需要が見込めないと判断し、就航延期を決めたとの事です。

『ZIPAIR』、就航の延期について

 カテゴリ
 タグ
Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます